veve 料金

pipi(旧veve)は、ハイステータスな男女が集まるマッチングアプリ。

既存会員の入会審査を通過した男女だけが利用できるアプリなんです。

 

「高収入なイケメンに出会いたい」

「容姿端麗な女性に出会いたい」

方にはおすすめのマッチングアプリですが、

「料金も”ハイステータス”なのではないか?」と気になるところですよね?

 

そこで!

今回は、pipi(旧veve)の料金システム、無料・有料・VIP各会員の違いを見ていきます。

目的別にどの料金プランを選んだらいいか、も紹介しているので参考にしてみてください。

pipi(旧veve)の料金システム【基本】

pipi(旧veve)の各プランと料金

pipi(旧veve)は、女性は無料で使えます。

男性は有料で課金して使うのが基本。

 

pipi(旧veve)は、月額定額料金で使うマッチングアプリです。

最近のマッチングアプリは、ほとんどが月額定額制になっていますね。

 

会員の種類は、無料会員・有料会員・VIP会員の3種類

さらに、有料会員では1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月プランに分かれています。

VIP会員は1ヶ月ごとの更新。

 

その他、いいね!を追加で送るために「ポイント」制度も用意されています。

たくさんいいね!を押していきたい…!という方向けのシステムですね。

 

最初に各料金プランの値段をチェックしておきましょう。

有料会員

1ヶ月プラン10,000円/月 (10,000円)
3ヶ月プラン8,266円/月 (24,800円)
6ヶ月プラン7,133円/月 (42,800円)

3ヶ月以上のプランでも、支払いは一括払いなので注意しましょう。

 

2019年7月、男性の料金が月額10,000円へと変更になりました。

pipi 料金変更

 

VIP会員

10,000円/月 (10,000円)

 

Pome

倍以上に値上がりしてしまい、正直使いにくくなりました。

pipiに1万円出すよりも、東カレデートなど他のマッチングアプリを使うのがおすすめです。

最新のおすすめマッチングアプリをご紹介しています。

自分に合ったアプリが見つかる「診断」ツールも公開中。

 

pipi(旧veve)の無料会員と有料会員の違い

サクッと結論だけ知りたい!という方向けに、無料会員と有料会員の違いを簡単にお伝えします。

 用語解説

足あと:自分のプロフィールを閲覧した人が分かる機能。

足あとが残っている人にアプローチするとマッチング率がアップ。

逆に、気になる人には足あとを残すことで印象付けられます。

無料会員有料会員
いいね
メッセージ×
つぶやきへのコメント×
入会・更新時にもらえるポイント300pt/月400pt/月
足あと3件まで6件まで
ログイン時にもらえるポイント50pt/月100pt/月

 

無料会員と有料会員の最大の違いは、メッセージを送信できるかどうかです。

足あとの件数やボーナスポイント数に微妙な差はあるものの、決定的なのはメッセージ送受信。

 

メッセージが送れなければ、マッチングしても何もアクション出来ません。

メッセージを送らずして実際に出会うことは難しいので、鑑賞目的(←!?)でないのなら有料会員になっておくこと必須です。

Pome
この後、各プランの違い・できることを細かく見ていきます!

 

とりあえず無料ダウンロードするという方はコチラ

pipi(ピピ)
ONLY ONE Co.,LTD無料

pipi(旧veve)の料金【無料会員】ができること

・入会時のポイント(300pt/月)

・プロフィールの作成

・女性のプロフィールの閲覧

・検索機能

・いいねを送る

・足あとを見る(3件まで)

・ログインポイントをもらう(50pt/月)

・マッチング

ダウンロードはもちろん無料。

プロフィールの作成・閲覧はもちろん、いいね!の送信からマッチングまでも無料で出来ます。

無料会員でもログインボーナスポイントはもらえますし、足あとを確認することもできます。

 

マッチングまでは無料で使えるので、

どんな女性がいるのか、いいねの反応はどんなもんか?というのが分かります。

 

ただ、メッセージを送ることはできないので、無料会員のままでは、検索する・女性を眺めるで終わってしまいます。

pipi(旧veve)の料金【有料会員】ができること

・入会時のポイント400pt/月

・プロフィールの作成

・女性のプロフィールの閲覧

・検索機能

・いいねを送る

・足あとを見る6件まで

・ログインポイントをもらう100pt/月

・マッチング

・メッセージ送信

・つぶやきへのコメント

マーカーをひいたところが有料会員になることで使える機能。

有料会員になることで、マッチング後のメッセージ送信が可能になります。

メッセージ送信ができると、LINE交換や実際に会う約束もできるようになります。

 

無料会員との違い・差分を考えると

  • 入会時のポイント 100pt分
  • ログイン時のポイント 50pt×30日分=1,500pt分
  • 足あと3件
  • メッセージ送信
  • つぶやきへのコメント

この金額が4,900円ということになります。

 

有料会員のプランは、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月プランから選ぶことができます。

1ヶ月プラン10,000円/月 (10,000円)
3ヶ月プラン8,266円/月 (24,800円)17%OFF
6ヶ月プラン7,133円/月 (42,800円)28%OFF

3ヶ月プラン以上のほうが、1ヵ月あたりの料金としては安いです。

ただ、一括払いなので、様子見として1ヶ月プランでスタートするのもいいでしょう。

 

pipi(旧veve)の料金【VIP会員】ができること

VIP会員は、有料会員になったうえでプラスして払うオプションのようなもの。

出会うためには、有料会員になることは必須。

※女性は無料で使えます。

VIP会員は、周りの会員と差をつけてチャンスを増やしたい!という方向けのプランです。

男性だけでなく、女性もVIP会員になることができるので、両方紹介していきます。

男性版

有料会員VIP会員
入会・更新時ポイント400pt/月500pt/月
ログイン時ポイント100pt/日300pt/日
検索結果優先表示×
ログイン状態実時間表示常に24時間以内
検索並び替え項目3つ6つ
足あと6件6件

 

女性版

無料会員VIP会員
入会・更新時ポイント300pt/月500pt/月
ログイン時ポイント100pt/日300pt/日
検索結果優先表示×
ログイン状態実時間表示常に24時間以内
検索並び替え項目3つ6つ
足あと6件100件

 

VIP会員になることで、もらえるポイントが大幅に増えるので、いいねできる回数も多くなります。

検索結果にも上位で表示されるので、異性の目にも止まりやすくなります。

検索並び替え項目もグッと増えます。

有料会員
無料会員
VIP会員
こだわらない
ログインが新しい順
登録日が新しい順
おすすめ順×
いいね!の多い順×
近くにいる人×

いいね!の多い順に並べ替えられることで、いわゆる人気ユーザーに効率よくアプローチできます。

いいね!が多いハイスぺイケメンや美人にお声がけしていきたい人には嬉しい機能ですね。

 

「近くにいる人」は物理的な距離が近い人を表示してくれる機能。

デートに誘いやすくなったり、会う約束が取り付けられやすかったり、と忙しい男女には特におすすめの機能です。

 

VIP会員の料金は男性も女性も同額。

1ヶ月ごとの更新で、1,500円/月です。

1ヶ月10,000円/月

VIP料金も値上がりしました・・・

VIP会員にもなったとすると、驚愕の月額20,000円に!!

pipi(旧veve)の料金【ポイント】システムについて

多くのマッチングアプリと同じように、pipi(旧veve)もポイント制度があります。

pipi(旧veve)ポイント 基本的なルール

・1いいね!を送るのに10pt消費

・1ダイヤを贈るのに50pt消費

・ログイン時や入会・更新時などアプリ側からポイントがもらえる

・入会審査に参加することで1ptもらえる

・ポイントは追加購入可能

 ダイヤとは?

ダイヤはいいね!の特別版。

いいね!よりもポイントを消費する分、送る人が少ないのが特徴。

そのため、気になる相手によりアピールすることが出来ます。

一般的なマッチングアプリでいう、特別いいね!みたいな存在。

 

ポイント料金表

金額10pt=1いいねの値段
100ポイント480円48円
300ポイント1,080円36円
500ポイント1,600円32円

 

ポイントといいね!&ダイヤとの交換表

いいね!(10pt)ダイヤ(50pt)
100ポイント10回分2回分
300ポイント30回分6回分
500ポイント50回分10回分

 

いいね!を多く送ることは、出会いの母数を増やすことにつながります。

アプリ側からもらえるポイントで足りなくなったら、追加も検討したいところです。

 

ただ、pipi(旧veve)には、無料でポイントを獲得する方法がいくつもあります。

入会時のポイントだけでなく、プロフィールを充実させたり、つぶやくことでポイントがもらえたり。

 

追加購入の前に、まずは無料で獲得できるポイントを活用していきたいところです。

pipi(旧veve)の料金は高い!?他のアプリと比較してみた

ここまで、pipi(旧veve)の無料・有料・VIP会員についてそれぞれ見てきました。

マッチングアプリの有料会員ってこんなに値段するっけ?と思われた方もいるかもしれません。

そこで、具体的に比較してみました。

1ヶ月3ヶ月6ヶ月VIP
pipi(旧veve)10,000円24,800円
(8,266円)
43,200円
(7,133円)
10,000円
東カレデート6,500円14,800円
(4,933円)
24,800円
(4,133円)
6,500円
Pairs3,480円8,940円
(2,980円)
14,800円
(2,480円)
2,980円
with3,400円7,800円
(2,600円)
13,800円
(2,300円)
2,800円
タップル誕生3,900円9,900円
(3,300円)
17,400円
(2,900円)
youbride3,980円8,910円
(2,970円)
13,920円
(2,320円)
2,980円

カジュアルな出会い、恋活、婚活と目的別マッチングアプリを比較してみましたが・・・

やはり、pipi(旧veve)はハイスペック向けということで、月額料金は高めです。

同じようなハイステータス向けアプリの東カレデートに比べると1ヶ月プランに関しては安いことが分かります。

とはいっても、3ヶ月以上のプランだとほとんど差がありません。

 

2019年7月の値上げによって、一気に高くなりました。

一般的な相場の2倍~3倍程度に・・・

ここまで料金が高いと正直、pipiを使うメリットがだいぶ少ない気がしてきます。

 

一方、VIP会員の料金に関して言うと、pipi(旧veve)が一番安くなっています。

3,000円/月前後がデフォルトなので、pipi(旧veve)は半額くらいでオプション機能が使える計算になります。

Pome
ハイステータスな出会いや美女との出会いを求めるなら断然『東カレデート』がおすすめです。

 

\アイコンタップで無料ダウンロード/

東カレデート
Matchalarm Inc.無料

pipi(旧veve)の料金プランを目的別に分けてみた

pipi(旧veve)は気になるけど、どのプランで使うのが正解だろうか・・・?という方向けに、pipi(旧veve)の料金プランを目的別に紹介していきます。

・ハイステータス・美人が集まるアプリを体験してみたい!

1ヶ月プラン

・ほかのマッチングアプリとの併用を考えている

1ヶ月プラン

・リアルに会って交際までつなげたい

3ヶ月プラン

・周りの会員と差を広げて一気に出会いたい!

1ヶ月プランVIP会員

・いいね!をたくさん押して出会いの母数を増やしたい

3ヶ月プランVIP会員ポイント購入

 

正直、お金はかけたらかけただけチャンスは広がります。

pipi(旧veve)はVIP会員の料金が1,500円と安いので、有料会員費を払えるのであれば、もう一声でVIP会員になっておくと効率的かもしれません。

Pome

pipiに1万円以上かける余裕があるならば、マッチングアプリを2・3個併用したほうが、絶対にコスパがいいです。

出会える確率も高まります。

pipi(旧veve)の料金支払いに関するQ&A

最後に、pipi(旧veve)の料金や支払いに関するQ&Aを載せておきます。

支払い方法は?

アプリ内課金のみ。

AppStoreかGooglePlay決済になります。

 

途中で解約したら日割り月割りで返金される?戻ってくる?

戻ってきません。

更新時まで使い切るようにしましょう。

 

有料会員の3ヶ月プラン・6ヶ月プランは一括支払い?
有料会員の3ヶ月プラン・6ヶ月プランは、一括払いです。

 

自動更新されるのか?

有料会員は、有効期限が切れる前に、初回購入時と同じプランで自動更新されます。

例:3ヶ月プランで使っていた

→更新も3ヶ月プラン(一括払い)

 

更新しない場合はどうやって停止するの?

次回の更新を停止する場合は、有効期限当日0時の24時間前までに定期購読の設定を変更します。

有効期限が5月20日なら5月18日の23:59までに解約手続きをすればOK。

 

割引やキャンペーンはある?

無料ダウンロード、写真審査を通過すると利用できるようになります。

無料会員の状態で、友人知人を紹介すると・・・

有料会員を無料で1週間お試しできます。

pipi(旧veve)の料金 まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!

いかがでしたか?

pipi(旧veve)は友達紹介で有料会員が1週間無料で試せます。

VIP料金も安いので予算に合わせてプラスして使ってみてもいいかもしれませんね!

1ヶ月と3ヶ月以上のプランの差額が少ないので、気軽に1ヶ月間試せるのも嬉しいポイント。

2019年7月の値上げにより、一気にコスパが悪くなってしまったpipi。

 

pipi1つに10,000円を払うくらいであれば、一般的なアプリを2、3個併用したほうが確実に出会いやすいです。

ハイステータスな出会い・美女と知り合いたい!という方は『東カレデート』で。

\アイコンタップで無料ダウンロード/

東カレデート
Matchalarm Inc.無料

最新のおすすめマッチングアプリをご紹介しています。

自分に合ったアプリが見つかる「診断」ツールも公開中。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事