スマリッジ 料金
2019年夏にスタートしたオンライン完結型結婚相談所「スマリッジ」 「結婚相談所だから高いでしょ?」 「実際のところいくらかかるのか知りたい!」 「スマリッジのコスパってどうなの?」 といった疑問をお持ちの方も多いと思います。   この記事では、
  • スマリッジの料金
  • 料金支払い方法
  • スマリッジと各社婚活サービスのコスパ比較
を中心にお伝えしていきます。

スマリッジの料金一覧

スマリッジの料金は登録料と月会費のみ

スマリッジの料金はいたってシンプル。 登録料と月会費のみ。
登録料6,000円(税抜き)
月会費9,000円(税抜き)
お見合い料毎月2名まで無料 3人目以降1,000円/件→0円
  スマリッジはマッチングアプリや婚活サイトと違い、結婚相談所です。 結婚相談所では、通常
  • 入会金
  • 月会費
  • お見合いセッティング料
  • 成婚料
がかかってきます。   しかし、スマリッジでかかる料金は、
  • 登録料(最初に1度だけかかる)
  • 月会費(毎月)
  • お見合い料
のみ。成婚料はかかりません。 マッチングアプリ+αで使えるので破格ですよね。 args Err  

料金が発生するタイミング

入会時の料金

登録料:契約締結日(入会した日)
① 登録料6,600円(税込)は、会員登録申込に必要な手続きに要する費用であり、利用契約を締結した日に発生します。
スマリッジ利用規約
  月会費:原則、紹介を開始した月
② 月会費9,900円(税込)は、本サービス利用の対価となる費用であり、原則として利用契約を締結した日が属する月(「契約月」といいます。以下同じ。)から月会費が発生します。しかし、契約月にご活動開始状態(JBAおあいてネットの利用開始状態)にならない場合は、契約月の月会費は発生しないものとします。活動開始状態が月末等、当月の役務紹介を行えない場合に会員の意向でサービスの開始を希望した場合、当月分の役務紹介は翌月に繰り越し、当社は役務の提供義務を守ります。
スマリッジ利用規約
ちょっとややこしいですよね。 月会費の発生するタイミングにばらつきがあるようなので解説します。   原則:契約締結日(入会した日)が属する月から発生 スマリッジ 料金   例外:必要書類が整わないなど、契約月に活動をスタートできない場合に限り、契約月は無料 スマリッジ 料金  

2か月目以降の料金決済タイミング

利用した月の翌月10日に引き落としになります。  
 たとえば 5月1日から5月31日までの利用分 ⇒6月10日に引き落とし
  毎月1日に在籍していいた場合は、月末まで利用していなくても、1ヶ月分の料金が発生します。  

スマリッジの料金に関する注意点

月の半ば・後半で入会しても日割り計算は適用されない

  • 1日など月のはじめ
  • 15日など中旬
  • 27日など下旬
に入会しても、月会費の料金は変わりません。
Pome
ただし!先ほど確認した通り、活動を始められる状態になっていなければ入会月の月会費は発生しません。
  例えば、4月15日で入会したとしても日割り計算で2週間分安くなるわけではないんです。 必要書類を準備して、なるべく月初に入会するのがお得ということになりますね。  

毎月自動更新

スマリッジの料金は毎月自動更新されます。 自分から、解約・退会の旨を言わない限り、毎月料金が発生します。   当月末で解約・退会したい場合は、25日までに連絡する必要があります。  
 たとえば 7月末で退会したい ⇒7月25日までにお問い合わせフォームから連絡 ⇒7月末で退会 ⇒8月10日に7月分の月会費が決済される ※9月10日の引き落としはなし
 

月始め・半ばで退会しても日割り計算での返金はない

入会時同様、退会する際も日割り計算で料金が返金されることはありません。
  • 3日に退会申請&退会
  • 24日に退会申請&退会
どちらも同じ1ヶ月分の料金がかかります。   退会申請の期限ぎりぎりまで利用したほうがお得と言えますよね。  

その他スマリッジの料金に関するQ&A

縛りはある?

「何か月間利用しないといけない」といった縛りは一切なし! 逆に、早々にいいお相手に出会えたら「成婚退会」ということでやめることになります。  

違約金・解約金はある?

ありません。 ただ、月会費の料金を滞納した場合には、遅延損害金として年14.6%加算される旨が示されています。
会員が利用料金の支払を遅延した場合、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
スマリッジ利用規約
 

追加で請求される費用はない?

ありません。 会員限定の
  • 婚活イベント
  • 婚活パーティー
に参加する場合(任意)は、その都度別途費用がかかります。  

成婚料は本当にかからない?

婚約・交際決定した場合の成婚料はかかりません。 1ヶ月の紹介人数は2~4名ほど。
Pome
紹介される以外にも、自分で好みの相手を探すこともできますよ!
自分で好みの相手を探す場合は、毎月10名まで「お見合い」を申し込むことができます。  

休会制度はある?料金は?

スマリッジには休会制度があります。 休会中の料金は4,000円(税別)です。 25日までに申請すれば、翌月から「休会」扱いとなり4,000円(税別)での利用になります。

スマリッジの料金支払い方法

支払い方法はクレジットカード払いのみ

スマリッジの料金の支払い方法は、今のところクレジットカード払いのみ。
利用可能なクレジットカード
  • VISA
  • Master
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club
  • Discover
デビットカードやプリペイドカードは利用できないので注意しましょう。   その他
  • コンビニ決済
  • 口座振替
  • 後払い
などはできないようです。 アプリがあるわけでもないので、Apple IDなどでのキャリア決済もできません。  

カード明細書の記載について

クレジットカードで決済したときに気になるのが明細書の記載だと思います。 ただいま確認中です。 args Err

スマリッジの料金ってどうなの?コスパを他社と比較

料金比較の前に!スマリッジは結婚相談所?婚活サイト?

料金を比較する前に、スマリッジがどんな結婚サービスなのかを確認しておきましょう。 というのも、
  • 婚活サイト(アプリ)
  • 婚活相談サービス
  • 結婚相談所
では、それぞれサポートの手厚さや料金体系など全く異なるからです。   スマリッジは、「結婚相談所」にあたります。 基本データはこちら。
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
形態結婚相談所
加盟しているプラットフォームJBA(日本結婚相談協会) コネクトシップ
紹介人数2~4名/月 自分で検索&お見合い申し込みも可能
特徴店舗を持たないオンライン完結型 メールや電話(会員専用窓口)でアドバイザーと連絡 1万円弱で結婚相談所のシステム・サポートを利用できる
スマリッジは店舗をもたない結婚相談所なので、通う手間がなくネット上で全て完結します。 手軽さはあるものの、結婚相談所に変わりないので お見合い申し込み ⇒お見合い ⇒仮交際 ⇒真剣交際 ⇒成婚退会 といった流れがあります。   さらに
  • アドバイザーによるサポート
  • 結婚相談所間でのみ使えるプラットフォームの利用
  • 独身証明書など各種証明書の提出義務
といった相談所ならではのシステムもあります。  
 結婚相談所間でのみ使えるプラットフォームについて 「IBJ」 「JBA」 「コネクトシップ」 が有名。 全国各地にある大小さまざまな結婚相談所をひとまとめにしているプラットフォーム。 自分の相談所以外にも、プラットフォーム内の別の相談所の会員を探せる(出会える)ようになっています。 結婚相談所 プラットフォーム
 

スマリッジと大手結婚相談所の料金比較

スマリッジZ社I社R社
入会金6,000145,000269,500106,000
月会費9,00010,50015,50013,900
成婚料00200,0000
1年間総額114,000271,000455,500272,800
1年で成婚退会114,000271,000655,500272,800
※全て税抜き価格 大手との料金比較をしてみましょう。 ※比較対象としているのは、標準的なコース スマリッジ以外は、コース選択によって金額が変動します。   最近では、成婚料がかからない結婚相談所も増えてきています。 それでも、年間の活動費はスマリッジの倍以上に。   さらに、大手結婚相談所だと、店舗に通うのが一般的。
  • 通う手間や時間
  • 通う際の交通費
といったものもプラスに。   一方のスマリッジなら、スマホ1つで完結するので、忙しい方でもスキマ時間を利用して効率的に活動できます。   実際のコスト面でも時間的にも、いかにスマリッジが安いかが伺えますよね。 サポート内容や使える機能は基本的には大手結婚相談所と変わらないので、コスパ面ではずば抜けています。  
 参考 対面で顔を合わせて面談したい 定期的な面談でサポートしてほしい 面談日時の約束があったほうが強制的に活動できる気がする といった方は、店舗型の相談所を使ったほうがいいかもしれません。
 

スマリッジと婚活サイト/アプリとの料金比較

スマリッジブライダルネットyoubrideゼクシィ縁結び
登録料6,000000
月額料金9,0003,9804,3004,378
1年間総額114,00047,76051,60052,536
※全て税抜き価格 次に、大手婚活サイト(アプリ)とスマリッジとを比較してみました。   婚活サイトに比べると、倍以上の料金になっています。   ただ、料金だけを単に比較してもあまり意味がありません。 婚活アプリとスマリッジにはあらゆる面で差があるからです。
スマリッジ婚活サイト
各種証明書の提出義務任意
サポートアドバイザーが細かくサポート基本的になし
アドバイザーによるお相手の紹介あり(月2~4名)なし
デートセッティング等お相手との仲介ありなし
会員の真剣度◎◎
婚活サイトも、独身証明書をはじめとした証明制度があるものの、あくまで任意。 一方のスマリッジは、結婚相談所なので義務になっています。   安全面やサポート面で、婚活サイト(アプリ)とは大きく違うことが分かります。
 参考 「とにかく安く抑えたい」 「とりあえずお試しで婚活したい」 「いずれは結婚も考えているが急いでない」 といった方には婚活アプリのほうが向いているでしょう。
 

その他結婚サービスとの比較

スマリッジエン婚活Pairsエンゲージ
登録料6,60010,7809,800
月会費9,90013,2009,800
成婚料000
1年間の総額125,400169,180127,400
※全て税込み価格   エン婚活は、スマリッジ同様オンライン完結型の結婚相談所。 結婚相談所業界最安と言われた「エン婚活」をスマリッジが上回ったような感じです。 サービス内容もほぼ同じ。 1年間同様に続けたとすると、スマリッジのほうが4万円ほど安い計算です。   一方の、Pairsエンゲージは結婚相談所ではありません。 マッチングアプリ大手のPairsが「結婚相談サービス」として運営を始めたサービス。   独身証明書の登録は必須ですが、年収証明などその他の証明は任意になっています。 さらに、結婚相談所のみが加盟できるプラットフォーム(IBJやJBAなど)にも参加していません。 つまり、Pairsエンゲージ内の会員同士で出会うことになります。
スマリッジ エン婚活Pairsエンゲージ
形態結婚相談所結婚相談サービス
独身証明以外の証明書提出義務任意
プラットフォームスマリッジ⇒コネクトシップ エン婚活⇒コネクトシップ利用無し Pairsエンゲージ会員同士でのマッチング
対応地域全国関東、近畿、東海圏のみ
  スマリッジとPairsエンゲージは料金的にはそこまで変わらないものの、サービス面で違いが出ています。
Pome
同じような料金を払うのであれば、結婚相談所の「スマリッジ」のほうがコスパがよく感じますね。
 参考 「Pairsを使ったことがある」 「Pairsが使い慣れている」 「関東圏に住んでいる」 という方はPairsエンゲージを試してみてもいいかもしれません。

スマリッジには3ヶ月間の全額返金保証制度もある!

スマリッジ 料金 スマリッジには、入会から3ヶ月間お見合いが成立しなかった場合には、全額返金してくれる制度があります。   結婚相談所としては破格で利用できるスマリッジ。 しかし、マッチングアプリのように無料登録して様子を見ることはできません。 いきなり料金を支払うことに不安や抵抗感を覚える方もいると思います。   そんな我々の気持ちを汲み取っての「全額返金保証」 条件はありますが、一歩踏み出すきっかけになりますよね!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事のまとめ
  • スマリッジの料金は 登録料:6,000円 月会費:9,000円 ※いずれも税抜き
  • 成婚料は0
  • オンライン完結型だから忙しい方におすすめ
  • 他の結婚相談所や婚活サイトと比較してもコスパ◎
  • 全額返金保証があるから始めやすい!
シンプルな料金体系で、追加で費用を請求することがないので安心ですね!   args Err   詳細はこちらの記事で

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事