マッチングアプリカメラマン 大之助

マッチングアプリで「出会う」ためのカギになるのがプロフィール写真。

「どういう写真を選べばいいんだろう?」

「マッチングまでしてデートも出来たけどその後が続かない・・・」

「そもそもいいねが来ない(少ない)けど、写真のせい?」

マッチングアプリを使っていると1度は直面すると思います。

 

そんなわれわれの悩みに答えてくれるようなサービスを提供されているのが、

今回お話を伺うマッチングアプリカメラマン「大之助」さんです。

アプリを使っていたご自身の経験をもとに、「出会う」ためのプロフィール写真の撮影をされています。

マッチングアプリのプロフィール写真や「大之助」さんが行っている写真撮影サービスの内容など伺ってきました!

マッチングアプリカメラマン「大之助」さんを知ったきっかけ

マッチングアプリカメラマン大之助さんの存在を知ったのは、Twitterでした。

最初は、普通のカメラマンさんだと思っていました。

 

しかし、大之助さんのプロフィール(Twitter)を見てみると・・・

都内でマッチングアプリ専用のプロフィール写真を撮影しているカメラマン。
これまで延べ90人のプロフィール写真を撮影。
マッチングアプリという新しい出会いのツールの普及と社会的なリテラシー向上のために日々活動しています。

Pome
マッチングアプリ専用ってのが気になるな・・・

Pome
というか、延べ90人のプロフィール写真を撮影ってさらっと書いてるけどすごくない!?

Pome
マッチングアプリで最重要ともいえるプロフィール写真の極意をつかんでいるに違いない!

 

ということで、思い切って、マッチングアプリカメラマン「大之助」さんにご連絡させていただきました!

あれこれお聞きしてしまったのですが、とっても丁寧にお答えいただきました!

マッチングアプリカメラマンになったきっかけ

Pome
今回はお時間いただいてありがとうございます。
よろしくお願いします!

大之助さん
いえいえ!
こちらこそよろしくお願いします。

Pome
なぜマッチングアプリカメラマンになろうと思われたんですか?

大之助さん

もともと中高6年間の男子校生活時に出会いがなくてモバゲーやグリー、mixiなどSNSでの出会い探しみたいなことはやっていたんです。

大学時代は出会いはあったのですが、社会人になってから出会いがなかったので、そのノウハウを生かして、マッチングアプリ黎明期から試行錯誤を繰り返していました。

最終的にアプリでは
50名近くの女性とデートを重ねたのですが、徐々に恋愛に疲弊してきて笑

「もうこれ以上自分のような人が現れて欲しくない」という思いから、2017年12月よりサイドビジネスとしてマッチングアプリのプロフィール写真の撮影を開始しました。(2019年現在延べ90名のプロフィール写真を撮影)

Pome

50人!?デートにこぎつけるのがすごいですね!!

デート以前に、プロフィール写真選びで疲弊しちゃうこともありますからね・・・

悩ましいプロフィール写真問題をカメラマンの方にお願いできるのってありがたいです!!写真は前からよく撮影されていたんですか?

大之助さん

そうですね。もともと写真は好きで旅行先で景色を撮ったりすることは多くて。

アプリってプロフィール写真がないとどうにもならないよなあという思いもあったので、
「じゃあマッチングアプリのアドバイスだけじゃなくてカメラマンとして撮影もしちゃえばいいじゃん!」
って思ったのが始まりですね。

マッチングアプリのプロフィール写真でやりがちなNG

Pome
少しでも印象のいいプロフィール写真の選び方が知りたいです!
マッチングアプリのプロフィール写真でやりがちなNGを教えてもらえますか?

大之助さん

よく言うのが一人で撮影した自撮り写真ですよね。

良くない理由としてよく言われるのが室内で撮影した場合は生活感が溢れ出してしまうことですよね。

かといって屋外で撮影すれば有りかと聞かれると、屋外で自撮りって異性から見ると「この人友達いないのかな?」って不安になります。

Pome
なるほど!
確かに、屋外で撮るときは誰かに取ってもらうことがほとんどですもんね。

大之助さん

あとは写真加工アプリで加工したプロフィール写真ですね。

加工するとプロフィール上は良く見えるんですよ、だから上手く加工すればいいねが増えたり、マッチング率も上がります。

Pome
肌のトーンを明るくしたりシミを消したり、全体的にスリムにしたり・・・
とついついやりたくなっちゃいます(笑)

大之助さん

そうなんです。

だけど、アプリをやっている人の目的ってなんだっけ?って考えると出会うことですよね。

たしかに加工すればアポまでは簡単に行けますけど、実際に会った時に「プロフィール>実物」というネガティブなギャップが生じるんです。

Pome
確かに、実際にお会いしたときに「あれ?写真となんか違う」と思ったことはあります。

大之助さん

これでは1回目のデートはあっても2回目はないです。

これは何も写真に限らず、プロフィール文もそうです。
要するにプロフィールに再現性が担保できないことは載せないことが大切です。

Pome

マッチングして会えるだけじゃ意味ないですもんね。

「見栄を張らない。出来もしないことを書かない載せない!」ですね!

写真を撮るときに気を付けていること

Pome
大之助さんがプロフィール写真の撮影で気を付けられていることは何ですか?

大之助さん

マッチングアプリは結婚相談所などよりはライトに恋愛したい人が多いので、ガチガチのお見合い写真みたいなものは撮らないようにしています。

また、企業のHPに掲載している社員紹介のような写真やポートレイト風の写真は撮らないようにしています。

Pome
「出来すぎた」プロフィール写真の人よりも、「日常の1枚」の雰囲気が出ているほうが自然ですよね。

大之助さん
そうですね。イメージとしてはインスタやFacebookでリア充な人が載せるような「友達にスマホで撮ってもらった」ような写真を撮るように心がけていて、そのためにお客さんとの距離感や空気感も大切にしています。

Pome

実際にマッチングアプリを使ってこられたからこその視点ですね!

友達に撮ってもらっているかのような、自然なショットを引き出してもらえそうですね。

大之助さん

はい!ただ、もちろん友達ではなく僕が撮影するので、気兼ねなく何枚でも撮り直しします。

1時間転々と場所を移動しながら撮影して最後に写りの良い写真を全てお渡ししています。
(少なくとも平均40枚以上はお渡ししています。)

Pome

40枚以上ですか!?

場所も移動できるんですね。

「納得の1枚」が生まれる予感しかしません!!

 

実際に大之助さんが撮影された写真がコチラ。

顔はスタンプで隠れてはいますが、ナチュラルなショットであることがうかがえます。

マッチングアプリカメラマン 大之助

そのほか、ユーザーさんからのレビューでも自然なショットが撮影できそうなことが分かります。

1時間があっという間でした 苦手な笑顔を引き出していただきましたし、 非日常でデートを想定させるシチュエーションで 撮影していただきました。 マッチングアプリのプロフィール文のアドバイスも していただき、満足できる内容でした

迷っているかたには即購入をオススメします!( ´∀`) 大ノ介さんは気さくで話しやすく、写真を撮って頂いている内にあっという間に1時間経っていました笑 実際のマッチングアプリでの写真の使い方など、実践に即した指導もしていただきました! マッチングしなくて困ってる人オススメです!とてもカッコいい写真が手に入ります!

プロフィール作成コンサルについて

Pome

大之助さんはプロフィール作成のコンサルもされていますよね?

写真撮影と一緒にプロフィールの添削やコンサルも同時にお願いすることはできるんでしょうか?

大之助さん

ええ、プロフィール作成のコンサルもしていますよ!

ただ、撮影の際にも、既にアプリをやっていてプロフィールがあるお客様にはプロフィールを見せていただいてアドバイスしています。

プロフィールで意識することや書くべき項目、どのような伝え方をするかなどをお伝えしています。

Pome
撮影の際にも軽くアドバイスをいただくことは出来るんですね!

大之助さん

もっと詳しく深掘りしながら一緒に考えて欲しいというお客さんには別日でプロフィール作成を行います。

こちらはまずお客さんに事前にアンケートにお答えいただき、そのステータスに近しい人気ユーザーさんのプロフィールをピックアップして参考にしながら、お客さんとワンツーマンの対話の中で伝えるべき方向性をまとめて、最後は後日、ご自身で仕上げてもらったものを改めて確認して、必要であれば加筆修正して完成となります。

Pome

かなりしっかりとコンサルいただけるんですね。

しっかり分析するためにも別日で時間を確保しようということですね!

撮影当日に準備するものやおすすめの服装

Pome
撮影当日に準備するものやおすすめの服装ってありますか?

大之助さん

服装は撮影当日は1回目のデートに着ていくような服装をオススメしています。

少しお客さん任せな回答だと思うかもしれませんが笑

これも先程、プロフィール写真のNGのところで少し触れたネガティブなギャップと再現性という考えからです。

Pome
撮影当日だけオシャレになっても肝心の会うときに違ったら結局意味ないですもんね!

大之助さん
そうです、撮影の時だけアドバイスでめちゃめちゃオシャレになれたとしても、それって再現性がないですよね?
その人がデートで会う時のファッションセンスがダサければプロフィールと、実物の間にネガティブなギャップが働きます。だから最初から服装はお客さんの日頃のセンスにお任せしています。
ファッションは1日にしてならずです。

大之助さんおすすめのマッチングアプリ

Pome
ちなみに、大之助さんおすすめのマッチングアプリってありますか?

大之助さん

withはオススメですね。

性格診断のイベントが定期的にあってその診断に基づいてオススメの異性が紹介されたり、相手との共通点を数値で教えてくれるので、他のアプリより相手への親近感のような感情が芽生えやすい気がします。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
IGNIS LTD.

 

withを含め、最新のおすすめアプリ一覧はコチラ↓↓

マッチングアプリを利用して恋活・婚活している方へアドバイス

Pome
大之助さん、お忙しい中、ありがとうございました。

大之助さん
こちらこそありがとうございました。

Pome
最後に、マッチングアプリを利用してる恋活婚活中の方へアドバイスをお願いします!

大之助さん
マッチングアプリは出会いの数を増やすツールです。
つまりコツさえ掴めば誰でも使いこなせると僕は信じています。もしこの記事をお読みの方の中に「なかなか出会えない」「思うようなプロフィール写真が撮れない」と悩んでいる方がいらっしゃるなら、もう一人で悩まないでください。
いつでも相談に乗りますよ!

Pome
大之助さん、本当にありがとうございました!

まとめ

マッチングアプリではプロフィール写真の比重が大きいです。

「自分でプロフィール写真を撮ってみたけどなんか納得いかない」

「なかなか出会えない」

「マッチングしてデートしても続かない・・・」

という方は一度マッチングアプリカメラマン「大之助」さんの

写真撮影サービスやプロフィールコンサルを受けてみてはいかがでしょうか?

 

今回お話を伺ったマッチングアプリカメラマン「大之助」さん

↓↓プロフィール写真撮影のお問い合わせはコチラから↓↓

公式サイト>>マッチングアプリカメラマン 大之助
マッチングアプリカメラマン 大之助

Twitterはコチラ↓↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事