Pairsエンゲージ 成婚

Pairsエンゲージは、あの『Pairs』が生んだ結婚コンシェルジュアプリ。

結婚相談所とマッチングアプリを融合させたようなサービスで、「成婚」や「真剣交際」といった概念があるアプリ。

 

成婚って何を指すの?結婚すること?

”成婚”したらどうなる?お金はかかる?

といった「成婚」に関する疑問を抱く人も多いはず!

 

この記事では、

  • Pairsエンゲージで「成婚」後はどうなるのか
  • Pairsエンゲージでの「成婚」の定義
  • Pairsエンゲージで活動するうえでの注意点

を中心に解説していきます。

 

Pairsエンゲージで活動するなら知っておくべき内容ですので、利用中の方も利用を検討されている方もぜひ参考にしてみてください!

Pairsエンゲージの「成婚」と退会について

Pairsエンゲージには、結婚相談所と同じように「成婚退会」制度があります。

自分たちの意志で成婚退会する

Pairsエンゲージで知り合った人を「結婚相手」として見ることができたら、Pairsエンゲージを退会することが出来ます。

 

具体的に「婚約」を約束していなくても、「結婚相手として真剣に交際を続けていこう」とお互いに決断できれば成婚退会してOK。

 

成婚退会すべきかどうか、決めきれない場合にはコンシェルジュに相談してみましょう。

 

「成婚」とみなされた場合には強制的に成婚退会になる

さらっと書きましたが、何気に重要です。

Pairsエンゲージが「成婚」とみなした場合には、強制的に「成婚退会」させられます。

 

「強制的に」です。

仮に、自分たちの中でまだ気持ちが固まり切っていなかったとしても、「成婚退会」しなくてはならないのです。

 

つまり!

Pairsエンゲージでの「成婚」とは何を指すのか?

をきちんと把握していないと・・・

Pairsエンゲージ 成婚

まだ結婚は考えられていないのに、いつの間にか「成婚退会」扱いになってしまった!!

という事態になりかねません。

 

 注意!

「成婚」の定義を把握しておらず、「成婚」状態のまま継続して利用すると・・・

規約違反ということで、「悪質ユーザー」認定されてしまうこともあります。

 

悪質ユーザーとみなされると、

  • 強制退会の対象になる
  • 再入会できなくなる

可能性があるので気をつけましょう。

Pairsエンゲージでの「成婚」の定義

Pairsエンゲージで「成婚」とみなされる行為

結婚相談所によって「成婚」の定義が違うことはよくあります。

何をもって「成婚」とみなされるのか?を知っておかないと、無自覚に規約違反状態になることも!

 

Pairsエンゲージでの「成婚」の定義をしっかりとおさえておきましょう。

Pairsエンゲージで成婚とみなされる行為
    • 入籍
    • 婚約
    • 宿泊や宿泊を伴う旅行
    • 同棲
    • 婚前交渉
    • カップリング(真剣交際を含む)を継続したままカップリング期間が終了した場合※

カップリング、真剣交際状態のまま90日間(最大120日間)が経過すると「成婚」とみなされます。

Pome
ちょっとややこしいので、後ほど詳しく解説していきます。

 

身体の関係をもつ・泊りを伴う旅行プランは慎重に

入籍・婚約が成婚退会の対象になるのは当たり前ですよね?

注意すべきは、

  • 宿泊や宿泊を伴う旅行
  • 同棲
  • 婚前交渉

この3つ。

 婚前交渉とは?

婚約者あるいは恋人どうしが行う性行為。

婚前交渉(こんぜんこうしょう)とは、未婚のカップルが性行為をすること。

Pairsエンゲージでは、「性交渉をもったか?」というのが1つ大きな判断材料になっています。

 

婚前交渉以外の、同棲や宿泊が含まれている点にも注意。

「一晩過ごしたら、その可能性が高いよね?」ということでしょう。

 

「成婚」とみなされてしまうので、気軽な気持ちで、温泉旅行など泊りの旅行を計画するのは避けたいところです。

「この人!」と思えるまでは、身体の関係を持たないほうがベター。

 

カップリング期間に注意

カップリング(真剣交際を含む)を継続したままカップリング期間が終了した場合

について解説していきます。

 

Pairsエンゲージでは、

  • マッチング
    実際に会うことを前提にお互いが「いいね!」をし合った状態
  • ファーストデート
    1時間程度、実際に会ってみること
  • カップリング
    「2回目以降も会いたい」とお互いが思った状態。複数の同時進行が可能
  • 真剣交際
    カップリング相手を1人に絞って「成婚」に向けて関係性を深めていくこと
  • 成婚
    Pairsエンゲージの定義に当てはまった場合or自分たちの意志で退会

の5段階のステップに分かれています。

Pairsエンゲージ 成婚

Pairsエンゲージでは、「カップリング(真剣交際も含む)期間は90日」と決められています。

双方の合意があれば、最大で30日間延長することもできます。

 

カップリングが成立した日から最大でも120日間のあいだに成婚するかどうかを見極めなければいけません。

 

ちょっとややこしいですよね?

Pome
・カップリング日からの日数
・現在の状態
など不安に感じたらコンシェルジュに相談してみましょう。

 

「カップリング日から90日間」を過ぎるまでに、お断り・破談の連絡をコンシェルジュにしなければ「成婚」とみなされます。

※双方合意で延長を申し出ていた場合は最大120日間

 

ファーストデートで好印象を持ち、お互いが「再コンタクト」を選択した場合には、

「ファーストデートの日にカップリングが成立した」と思っておけばOK!

 

厳密には1日2日のズレがあるかもしれませんが、ファーストデートを基準日として考えておけば安心でしょう。

Pairsエンゲージの成婚・成婚退会に関するQ&A

休会はできる?できない?

Pairsエンゲージには、休会制度はありません。

 

Pairsエンゲージで素敵な人と出会えても、じっくりと関係性を築いていきたいと思うことはありますよね?

半年くらいは様子見したいから、その間Pairsエンゲージを休会できないかな?

と考える方もいるはず。

 

残念ながら、Pairsエンゲージでは、休会はできないので、いったん退会しなければなりません。

もし、別れてしまった場合には再入会することができます。

 

Pairsエンゲージ以外で交際相手が出来た場合には?

普通に「退会」しましょう。

Pairsエンゲージは30日ごとの自動更新。

自動更新日の3~4日前までに、コンシェルジュに解約・退会の旨を伝えればOK。

 

Pairsエンゲージで活動する以外にも、

  • 合コン
  • 友達の紹介
  • 婚活パーティー

などの出会いをきっかけに、交際に発展するかもしれないですよね?

 

Pairsエンゲージ以外で交際相手ができた場合でも、すぐに連絡しましょう。

交際相手がいるにも関わらず、Pairsエンゲージで活動し続けると規約違反になります。

 

成婚料はかかる?かからない?

Pairsエンゲージでは、成婚料はかかりません。

退会にあたり、何か料金を請求されることはありません。

まとまったお金を用意する必要もないので、「成婚」状態になったらすぐにコンシェルジュに知らせましょう。

 

※自動更新前に成婚退会したとしても、日割りで返金されることはありません。

 

Pairsエンゲージで「成婚」後に破談になってしまったら…

「成婚退会した日」から3ヶ月以内なら入会費・書類提出なしで再入会できます。

 

「成婚」してPairsエンゲージを退会したけれど、その後別れてしまった・・・

場合には、「成婚退会した日」から3ヶ月以内に限り

  • 入会費9,800円
  • 各種証明書(本人確認書類・独身証明書・年収証明書etc)

なしで再入会できます。

 

逆に、3ヶ月以上たっている場合には、入会費・各種証明書の提出が必要です。

 

 普通に退会した場合は?

成婚退会ではなく「解約して退会」した場合、退会日からの日数にかかわらず、再入会には入会費・各種証明書が必須です。

Pairsエンゲージと「成婚」 まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

今回は、「Pairsエンゲージの「成婚」とは何を指すのか?」に焦点を当ててみてきました。

Pome
「成婚って結婚すること?」くらいに思っていた・・・

「成婚」の定義を知らないと

  • 無自覚に規約違反している
  • 成婚退会させられてしまった

なんてことになりかねません。

 

Pairsエンゲージではマッチングから成婚まで、5段階のステップがあります。

きちんと段階を踏むように気をつけながら活動しましょう。

Pairsエンゲージがお得!

お相手紹介時まで無料で使える!

9/27まで限定

プラン料金が30%OFFに!

ペアーズエンゲージ キャンペーン

 

詳しく知りたい方はコチラの記事で

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事