ペアーズ プライベートモード

ペアーズは公式サイトによると、毎月7,000人に恋人ができています。

会員数が多く非常に恋人が作りやすいマッチングアプリだと言えるでしょう。

 

しかし、会員数が多いということは知り合いにバレやすいということでもあります。

知り合いにペアーズを使っていることがバレると恥ずかしい・気まずいと思う人もいるのでは?

 

そんなときに効果的なのが『プライベートモード』です!

この記事では、プライベートモードの機能やメリット・デメリットなどを実際に1年間使った僕が徹底解説します。

ペアーズのプライベートモードって何?機能一覧

ペアーズには『プライベートモード』という有料オプションがあります。

ペアーズをこっそり使いたい!

知り合いにバレたくない!

という方におすすめの有料オプション!

 

ここでは、プライベートモードの機能を一つずつ解説していきます!

異性の検索画面に表示されなくなる

プライベートモードをオンにすると、異性の検索画面に表示されなくなります。

そのため、ほぼ100%知り合いにバレなくなるでしょう。

 

たとえば、知り合いの異性がペアーズを使っていてあなたを見つけようとしても発見することは不可能です。

なぜなら、検索画面に表示されないから。

ペアーズ プライベートモード

検索画面に表示されないということは、プロフィールを閲覧することも存在を確認することもできません。

 

足あとも付かなくなる

プライベートモードの状態で異性のプロフィールを閲覧しても、相手に足跡は残りません

相手はこちらが「プロフィールを見た」ということに気が付かないのです。

ペアーズ 足あと

ただし、こちらが『いいね!』を送れば足跡が表示されます。

逆に言えば、『いいね!』を送らない限り相手に気付かれることはありません。

 

『いいね!』を送った相手はこちらが見える

プライベートモードをオンにすると、相手の検索画面に表示されませんし足あとにも表示されません。

しかし、『いいね!』を送ると相手方に表示されるようになります。

 

つまり、プライベートモードで異性と出会いたいのであれば、自分からアプローチするしかありません。

 

プライベートモードのまま放置していても、異性から『いいね!』や足跡はまったくないので気を付けてくださいね!

 

マッチング相手にもこちらが見える

マッチング相手にもこちらが見えます。

簡単に言えば、プライベートモードは

  • こちらが『いいね!』を送った相手
  • マッチング相手

にしか見られないのです。

 

「マッチング相手から見えないようにしたい!」という場合は、ブロックするしかありません。

 

ブロックすれば、お互いの画面からお互いが消えます。

ただし、一度ブロックすると解除不可能なので注意してくださいね。

 

オンとオフは自由に切り替えられる

プライベートモードを購入したからといって、常に検索画面に表示されないわけではありません。

プライベートモードは自由にオンとオフを切り替えることができます。

 

そのため、見つかりたくない場合はオンにし、たくさんの方と出会いたい場合はオフにするなど都合よく利用することが可能です!

ペアーズのプライベートモード・有料会員・プレミアムオプションを比較

ペアーズにはプライベートモードの他に、プレミアムオプションという有料オプションがあります。

プライベートモードとプレミアムオプションはまったくの別物

ここでは有料会員、プライベートモード、プレミアムオプションを比較してみます。

有料会員プライベートモードプレミアムオプション
メッセージ××
異性を検索
毎月付与される『いいね!』数303050
『いいね!』を送る
『みてね!』を送る
足あと5人まで5人まで無制限
異性がもらっている『いいね!」数の表示××
メッセージの未読・既読表示××
検索機能、並べ替え機能の追加××
検索結果の優先表示××
オフラインモード××

ペアーズで異性と出会うためには有料会員になる必要があります。

なぜかというと、有料会員にならないとメッセージが送れないからです。

 

そのため、プライベートモードやプレミアムオプションを単体で購入しても意味がないでしょう。

 

プライベートモードはあくまで自分のプロフィールを非公開にするというだけのもの。

機能が大きく拡張されるのはプレミアムオプションです。

 

なお、プレミアムオプションの『オフラインモード』はプライベートモードと言葉が似ていますが別物です。

 オフラインモードとは?

自分のオンライン表示を異性に隠すというもの。

Wolf

プライベートモード→プロフィール非公開

オフラインモード→オンライン表示(ログインしている状態にあること)を隠す

ペアーズのプライベートモードを使うメリットデメリット

ペアーズのプライベートモードにはメリット・デメリットがあります。

メリットを感じない方は購入しても意味がありません。

そこで、メリット・デメリットと「使ったほうがいい人」の特徴について解説します。

ペアーズのプライベートモード メリット

プライベートモードのメリットは、やはり「誰にも見つからなくなる」という点です。

知り合いにバレたくない

こっそり使いたい

という方にとって大きなメリットでしょう。

 

実際に、僕も「誰にも見つからなくなる」という点にメリットを感じ、プライベートモードを購入しました。

ちなみに、1ヶ月ではなく間違えて1年分購入してしまったという恥ずかしいエピソードがあるのですが…。

 

僕の場合、元彼女がペアーズにいるのを発見してしまい、「バレたくないなぁ」という一心でプライベートモードを購入。

 

ペアーズは知り合いにバレにくいマッチングアプリですが、バレる可能性は0ではありません。

プライベートモードは、知り合いにバレるリスクを限りなく0に近づける究極の方法です。

Pome

ペアーズはFacebook連携アプリ。

あらかじめFacebook上で友達になっている人は、お互いの検索結果に表示されません。

ペアーズ プライベートモード

Wolf
バレたくない相手とは、あらかじめFacebook上で友達になっておくと安心!

 

ペアーズのプライベートモードデメリット

デメリットは、異性からいっさいアプローチされなくなることです。

検索画面に表示されませんからね。

 

ただし、これはプライベートモードをオフにすることで解決します。

オフにすると表示されるため、異性からアプローチが来るようになります。

 

実は、プライベートモードには他にもデメリットがあります。

それは『マッチング率が下がる』というもの。

 

プライベートモードをオンにして自分が『いいね!』を送ると、相手はこちらのプロフィールを閲覧できるようになりますよね。

ただ・・・

プライベートモードをオンにしていると、ログイン時間が『3ヶ月以上』になるんです。

 

ログイン時間『3ヶ月以上』の方から『いいね!』が来るのはおかしいですよね?

そこで、相手はこう考えるんです。

ペアーズ プライベートモード

「この人はプライベートモードを使っている!」=「こっそり使っているということは、後ろめたいことがある人なのかも・・・」

と思われてしまい、警戒されて極端にマッチング率が下がるのです。

 

ペアーズのプライベートモードを使ったほうがいい人

ペアーズのプライベートモードを使ったほうがいい人は、やはり「絶対に知り合いにバレたくない」という人でしょう。

プライベートモードをオンにすると、ほぼ100%知り合いにバレなくなります。

 

ただし、アプローチが0になりマッチング率が下がるというデメリットもあるので注意。

「マッチング率が下がってもいい!」という方は、プライベートモードを使いましょう。

 

 もっとも!

恋人がいたり結婚したりしているのに、浮気や不倫がしたいからといってプライベートモードを購入するのはやめてくださいね。

プライベートモードの料金

プライベートモードの料金を紹介します!

クレジットカード決済Apple ID・

Google Play決済

1ヶ月プラン2,560円2,500円
3ヶ月プラン2,300円/月2,300円/月
6ヶ月プラン1,833円/月1,766円/月
12ヶ月プラン1,616円/月1,566円/月

2019年10月現在、携帯でのキャリア決済のほうが安いです。

※あくまでもプライベートモードの料金支払いに関して

 

有料会員やプレミアムオプションはクレジットカード決済のほうが安いのに不思議ですよね。

 

そのうちキャリア決済も値上がりする可能性があります。

購入を検討するなら今のうちでしょう。


Pairs(ペアーズ) 婚活・恋活の出会い マッチングアプリ
eureka,Inc.無料

ペアーズのプライベートモードに関するQ&A

ここではプライベートモードに関するQ&Aに回答していきます!

「プライベートモードを購入しようと思っている」

「誰にも見つからずにペアーズを使いたい」

という方は、一度目を通しておきましょう。

 

ペアーズのプライベートモードとブロックの違いは?

プライベートモードとブロックはまったく別物。

プライベートモードは有料オプションですが、ブロックは無料会員でも使えます。

 

ブロックすると、お互いの画面からお互いが消え連絡不可能になります。

解除することもできません。

 

プライベートモードをオンにしても、こちらが『いいね!』を送ったりオフにしたりすると相手から見えてしまいます。

「連絡したくない!」と考える場合はブロックするようにしましょう。

 

ぺアーズでプライベートモードにするといいね数はどうなる?

プライベートモードをオンにしっぱなしでいると、相手から見えるこちらのいいね数は『5未満』となります。

相手から『いいね!』をもらえないため当然ですよね。

 

ただし、プライベートモードをオンにする以前に『いいね!』をもらっている場合、しばらくいいね数はそのままです。

 

なぜかというと、表示されるいいね数は30日間にもらった『いいね!』の総数だから。

逆に言えば、30日経つと、もらったいいね数は完全に0になるため『5未満』と表示されます。

 

ペアーズでプライベートモードを使えば完全にバレることはない?

ほぼ確実にバレることはありません。

なぜなら、検索画面に出てこないですからね。

 

ただし、「100%バレない」ということもないでしょう。

たとえば、マッチングした相手が友達の友達だったり、プライベートモードをオフにしているときに見つかったり…。

 

このような場合、バレてしまいます。

可能性は低いでしょうけどね。

僕は1年プライベートモードを使っていましたが、誰にもバレませんでした。

 

ペアーズのプライベートモードを使っているとマッチングしない?

マッチング率はかなり下がります。

  • 相手から『いいね!』が来ることがない
  • こちらから『いいね!』を送ってもログイン時間が不自然になり警戒されてしまう

のが原因です。

 

実際に実験してみたところ!

オフの時 → 76いいね獲得&34人とマッチング

オンの時 → 4人としかマッチングできず

※それぞれ1ヶ月で区切って利用してみました。

 

プライベートモードを使う場合は、マッチング率が下がってしまうことは覚悟しておきましょう。

 

同性の友達・知り合いにバレたくないんだけど・・・

そもそも、ペアーズでは同性は検索結果に表示されません。

自分で自己申告しない限りバレないんです。

 

プライベートモードを使わなくても、同性の知人・友人にバレることはありません。

ペアーズのプライベートモード まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!

ペアーズのプライベートモードについてまとめます!

  • プライベートモードをオンにするとほぼ知り合いにバレなくなる
  • 検索画面から消えて、足あとも付かなくなる
  • ただし、マッチング率は大幅に下る
  • プライベートモードはいつでもオン・オフ切り替え可能

 

「知り合いに絶対バレたくない!」という方はプライベートモードをおすすめします。

 

ただ、本気で婚活・恋活したい場合は、知り合いにバレることを恐れるのではなく堂々とペアーズを利用したほうがいいでしょう。

 

実際に、僕も今の彼女とはプライベートモードをオフにしているときに出会いました。

オンとオフ上手に使いこなして、素敵な相手を見つけてくださいね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事