Pairs Omiai

「ペアーズとOmiaiってどちらも有名なアプリだけど、どっちがいいんだろう?」

「ペアーズとOmiaiの違いが分からない!」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

僕はどちらの利用経験もあり、2つのマッチングアプリをあわせて16人の女性と出会いました。

実際に使ってみると、ペアーズとOmiaiにはさまざまな違いがあることが判明!

 

この記事では、ペアーズとOmiaiを料金や会員層、評判などで徹底的に比較していきます!

ペアーズとOmiaiを料金面で比較

まず、ペアーズとOmiaiを料金面で比較してみます。

どちらも基本的には無料で利用することができます。

しかし、男性は女性にメッセージを送るためには有料会員にならなければなりません。

なお、女性は完全無料です!

月額料金

月額料金の違いは以下のとおりです!

 ペアーズOmiai
1ヶ月プラン3,480円〜3,980円〜
3ヶ月プラン2,280円/月〜3,320円/月〜
6ヶ月プラン1,780円/月〜1,990円/月〜
12ヶ月プラン1,280円/月〜1,950円/月〜

どちらもクレジットカード決済による最安値を表示しています。

 

すべてにおいて、料金はペアーズに軍配が上がっているのがわかりますよね。

「お金を掛けたくない!」という方はペアーズがおすすめです。

 

ただし、特典はOmiaiのほうが豪華です。

Omiaiの豪華特典
アプリ内課金だと、初回のみ同月分のプレミアプパックが無料でついてくる!

 

Apple ID決済で3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランを購入すると、初回のみ同月分のプレミアムパックが無料で付いてくるんですよね。

 

Omiaiのプレミアムパックは、『スペシャルいいね!』に必要なポイントが節約されたり『つぶやきPhoto』といった機能が使えたりと非常にお得。

 

普通は月額3,980円別途必要であるため、これが無料で付いてくるのはかなり大きいです。

Wolf
まるっと4,000円分も無料になっちゃうの!?

 

たとえば、Apple ID決済で6ヶ月プランを購入した場合

プレミアムパック23,880円(3,980円×6ヶ月)分が無料になるわけです。

 

安さを追求するならペアーズ、特典を求めるならOmiaiが有利です。

 

ポイントについて

ペアーズにもOmiaiにも『ポイント』という機能が存在します。

これは『いいね!』とは別。

何で使うかというと、アプリによって違います。

 

ペアーズの場合は以下のとおりです。

  • 『いいね!』に交換
  • 『メッセージ付きいいね!』の送信(3ポイント)
  • 『みてね!』の送信
  • Pairs(ペアーズ)ストアでアイテム購入

 

Omiaiの場合は以下のとおりです。

  • 『いいね!』に変換
  • 『スペシャルいいね!』の送信(5ポイント)
  • 『みてね!』の送信
  • ハイライト表示の購入

 

どちらも基本的に無料でもらうことはできません。

ポイントを手に入れるためには購入する必要があります。

 

メッセージ付きいいね!』と『スペシャルいいね!』はほぼ同じです。

ペアーズ メッセージ付きいいね

どちらも『いいね!』にメッセージを添えられるというもの。

ただし、ペアーズは最大200字ですがOmiaiは最大140字です。

 

みてね!』は『いいね!』を送った相手にアピールできる機能。

Omiai みてね

使うと相手の『おすすめ枠』に自分が表示されます。

『みてね!』は相手に通知されないためアピールとしての効果は薄く、ほとんど使うことがないでしょう。

 

ペアーズとOmiaiの違いは、アイテム購入とハイライト表示だけ。

ペアーズではブーストと既読機能をポイントで購入することができます。

ブーストとは60分間、異性の検索画面に自分が優先表示される機能。

 

Omiaiのハイライトは、ペアーズのブーストとほぼ同じ内容です。

ちなみに、Omiaiにはもともと既読機能が付いています。

ペアーズのように有料のアイテムを買う必要はありません。

Wolf
標準で使える機能に関して言えばOmiaiのほうが一歩リード!

 

それぞれの料金は以下のとおりです!

【ペアーズ】

ポイント数クレジット決済Apple ID決済Google Play決済
10P980円1,400円1,000円
20P1,780円2,500円1,800円
30P2,480円3,500円2,500円
40P3,280円4,600円3,300円
50P3,980円5,700円4,000円
100P6,980円10,400円7,400円
500P34,880円48,800円

 

【Omiai】

ポイント数クレジット・コンビニ決済Apple ID決済Google Play決済
1P100円
3P300円480円480円
10P1,000円1,400円1,400円
21P2,000円2,900円2,900円
33P3,000円4,300円4,300円
60P5,000円7,400円7,400円
120P11,800円

プレミアムパック購入時200P

11,800円

プレミアムパック購入時200P

130P10,000円

プレミアムパック購入時200P

350P29,800円

プレミアムパック購入時550P

400P30,000円

プレミアムパック購入時600P

Omiaiの場合、プレミアムパックを購入しているユーザーは、同じ金額でより多くのポイントを獲得できます。

※120pt以上・支払い方法の条件アリ

 

無料で「いいね!」できる回数

ペアーズもOmiaiも、ログインボーナスで『いいね!』をもらうことができます。

ログインボーナスの違いは以下のとおりです。

ペアーズ:1→1→3

Omiai:1→2→3(有料会員になると2→3→5)

 

3日間でもらえる無料の『いいね!』数を表しています。

 

ペアーズは3日間で『いいね!』5回分をもらうことができます。

Omiaiは無料会員だと6回分、有料会員になると、Omiaiは10もらうことができます。

 

「Omiaiのほうがお得!」という感じはしますが、Omiaiは相手によって消費する『いいね!』数が違うため多くなって当然でしょう。

 

ログインボーナス以外に、『いいね!』は毎月まとまって付与されます。

毎月付与される『いいね!』の数は以下のとおりです。

ペアーズ:30

Omiai:30(有料会員になると50)

 

こちらもOmiaiのほうが多いです。

もっとも、繰り返すようですが『いいね!』の消費はOmiaiのほうが激しいので多くなって当たり前なんですよね。

ペアーズとOmiaiをユーザーの特徴で比べる

料金やポイント、『いいね!』の面ではそこまで大きな違いはありません。

そこで、気になるのはユーザーの特徴ですよね?

 

マッチングアプリによってユーザー層は違います。

「自分の理想に合った方と出会いたい!」と思うのは当然でしょう。

会員数や地方での出会いやすさ

まず、全体の会員数を紹介します。

ペアーズ:1,000万人以上

Omiai:400万人以上

これらは2019年10月現在の累計会員数です。

どちらも公式で公表されている数字です。

 

累計会員数とは、リリースして今までで登録した方の総数。

つまり、退会した方も含まれています。

 

ただ、ペアーズとOmiaiは同時期にリリースしたマッチングアプリ。

退会者数も累計会員数とほぼ同じ割合であると考えられます。

 

そのため、退会したユーザーを除いたアクティブユーザー数も累計会員数とほぼ同じ割合になるでしょう。

 

地方での出会いやすさですが、どちらも出会いやすいことに変わりはありません。

累計会員数の多さで見ると、全マッチングアプリ中ペアーズは1位、Omiaiは3位です。

 

ただ、ペアーズのほうが2.5倍多いため、純粋に数で比較すれば「Omiaiより出会いやすい」と言えるでしょう。

 

年齢層

次に、年齢層を比較します。

まずはペアーズの年齢層から。

どちらも独自に10,000人を調査したものです。

ペアーズ男性の年齢層

年齢割合
18-190.32%
20-2424.43%
25-2963.27%
30-347.91%
35-392.10%
40-441.22%
45-490.48%
50-540.17%
55-0.10%

 

ペアーズ女性の年齢層

年齢割合
18-192.87%
20-2468.68%
25-2915.36%
30-346.93%
35-393.29%
40-441.56%
45-490.71%
50-540.40%
55-0.20%

 

次に、Omiaiの年齢層を紹介します。

Omiai男性の年齢層

年齢割合
18-190.97%
20-2416.37%
25-2934.67%
30-3423.23%
35-3911.77%
40-446.60%
45-493.40%
50-541.57%
55-1.43%

 

Omiai女性の年齢層

年齢割合
18-191.10%
20-2416.53%
25-2933.43%
30-3423.57%
35-3914.17%
40-446.70%
45-492.97%
50-541.13%
55-0.40%

 

ペアーズはほとんどが20代。

一方で、Omiaiは20代後半~30代前半が多いとわかりました。

 

年齢層で言うと、Omiaiのほうが若干高いようです。

それぞれのメイン年齢層はペアーズが20代中盤、Omiaiが30代前半だと言えるでしょう。

利用する際の参考にしてみてくださいね。

 

ぶっちゃけ!ルックスや系統の違い

ルックスの違いは、ぶっちゃけるとほとんどありません。

ペアーズとOmiaiとでは、年齢差がそこまでありませんからね。

 

ただ、傾向としては、ペアーズの男性は爽やか系から男前系、塩顔系、オラオラ系などさまざまです。

会員数が多いため、いろんなタイプの男性が揃っているでしょう。

 

対してOmiaiは、年齢層・料金高めということからスーツが似合う小綺麗タイプの男性が多いです。

 

女性も同じ傾向です。

かわいい系、美人系、ふんわり系、バリキャリ系など、ペアーズには幅広く揃っています。

Omiaiは男性同様年齢層が高いため、バリキャリ系の割合がペアーズより多いでしょう。

 

実際、独自に職業を調査したところ、大手企業勤務や総合職の割合はペアーズよりOmiaiのほうが高かったです。

ペアーズとOmiai 機能面の違いはココ!

ペアーズとOmiaiでは機能も違います。

どちらも同時期にリリースされたマッチングアプリですが、それぞれに特色があります。

ここでは機能面で比較していきますね。

 コミュニティ機能

まず、コミュニティはペアーズにしかありません。

Omiaiにも『キーワード』といった自分の趣味を表示させる機能があります。

しかし、これは『カフェ巡り』『アウトドア』といった決められたキーワードしか載せることができません。

 

一方で、ペアーズは自分好みのコミュニティを探すことができます。

コミュニティはマイナーなものからメジャーなものまで幅広く揃っています。

自分でも作ることができるため、同じ趣味や価値観の人を効率的に見つけられるでしょう。

 

検索機能

ペアーズもOmiaiも、異性と出会うためには検索する必要があります。

ペアーズとOmiaiでは、検索項目に関してはほとんど違いがありません。

 

こちらはペアーズの画面。

Pairs Omiai

 

こちらはOmiaiの画面です。

Pairs Omiai

ほとんどの項目は同じなのですが、大きく違う部分が一つあります。

それは『距離』です。

 

ペアーズは異性を『距離』で検索することができますが、Omiaiはできません。

距離で検索できるということは、自分に近い人を探せるということです。

 

条件を自分好みに設定し、検索しましょう。

検索した結果、このような画面が表示されます。

こちらはペアーズです。

Pairs Omiai

 

次に、Omiaiです。

Pairs Omiai

どちらもほとんど同じ。

ここで気になった異性のプロフィールを閲覧し、『いいね!』を送るという流れです。

 

ペアーズ特有の機能

ペアーズ特有の機能は、『コミュニティ』です。

ペアーズではコミュニティから異性を探すこともできます。

つまり、マイナーな趣味の恋人やこだわりの価値観を持った異性を探せるのです。

 

さらに、公式コミュニティに参加している者同士だとポイントを消費せずに『メッセージ付きいいね!』が送れるのも魅力の一つ。

 

『メッセージ付きいいね!』は『いいね!』にメッセージを添えられるため、マッチング率が2倍UP(公式サイトより)するんですよね。

 

Omiai特有の機能

Omiai特有の機能は、『いいね!』が分散するというシステムです。

一般的に、マッチングアプリは美男美女に『いいね!』が集中するんですよね。

 

しかし、Omiaiでは人気会員に対しては消費する『いいね!』が多くなり、アプローチしにくくなっています。

 

人気会員に『いいね!』が送りにくい分、『いいね!』がまんべんなく行き渡るのです。

 

そのため、他のマッチングアプリで『いいね!』をもらえなかった人でも出会えるチャンスがあるでしょう。

Wolf
画期的なアイディア・・・

ペアーズv.s.Omiai 安全性はどちらも高いがOmiaiが一歩リード

ペアーズとOmiaiはどちらも安全性に秀でています。

たとえば、次のような安全対策を講じています。

  • 全ユーザーに本人確認の徹底
  • 24時間365日のアプリ内パトロール
  • Facebook登録するとFacebookの知り合いは表示されない
  • ブロック機能
  • 通報機能

 

Omiaiには『イエローカード』という機能もあります。

これは通報されたユーザーに対してイエローカードが付与されるというもの。

 

イエローカードは自分以外の方にしか見えません。

さらに、いつ消えるかもわかりません。

 

イエローカードがあるため、相手が悪質なユーザーなのかひと目でわかります。

イエローカードが何枚も貯まると、そのユーザーは強制退会処理させられます。

Pome

要注意な会員が一目で分かる『イエローカード』制度があるOmiai。

安全面で一歩リードですね!

ペアーズv.s.Omiai 評判対決!

ペアーズとOmiai、どちらが高評価なのか調査してみました!

App Storeのランキングでは、ペアーズのほうが上です。

Pairs Omiai

ただ、Omiaiも非常に高評価なアプリです。

Pairs Omiai

次に、それぞれの評判を見ていきましょう。

 

ペアーズの評判

まずはペアーズの評判を紹介します!

ペアーズの口コミや評判でよく見られたのは、「使いやすい」というものです。

ペアーズは機能もシンプルであり、非常に使いやすい設計です。

だからこそ1,000万人という会員を獲得できたのでしょう。

 

また、『距離で検索できること』をメリットだと感じる方も多いようです。

同じ県でも、意外と遠くに住んでいる場合があるんですよね。

 

相手が遠いと若干テンションが下がってしまうのも事実。

距離で検索できれば、確実に近い相手を見つけられます。

 

また、「かわいい子が多い」「イケメンが多い」といったものもありました。

会員数が多いため、美男美女の数も比例して多くなります。

>>ペアーズ無料会員登録<<

 

Omiaiの評判

次にOmiaiの評判を紹介します。

まず、「ペアーズより真面目な人が多い」という意見がありました。

口コミは制作者側と会った際に聞いた話がベースとなっていますが、実際に使ってみてもそのような印象を受けます。

やはり年齢層・料金が高めだからでしょう。

 

『イエローカード』があるため、安全度が高いという口コミもありました。

ヤリモクは通報されてイエローカードが付与されてしまうため、Omiaiでは少ないです。

 

最後に、男女ともに美男美女・ハイスペが多いという口コミもありました。

実際に、会員の年収を調べて見ても、ペアーズよりOmiaiのほうが高かったです。

 

年齢層・料金が高めであることから経済的にゆとりのある会員が多いのでしょう。

そういったハイスペを狙う、自分磨きに余念がない美女も多いようです。

18%以上安くなる!?支払いはWEBブラウザで
>>Omiai Web版<<

ペアーズのメリットデメリット

ペアーズはApp Storeなどのランキングでも会員数でもNo.1

しかし!

ここではあえて、ペアーズのメリットデメリットを包み隠さずご紹介していきます!

Wolf
デメリットを知るのも大事なこと!

ペアーズのデメリット

次に、ペアーズのデメリットを紹介します。

ペアーズのデメリットは以下の点です。

  • ライバルが多い
  • 悪質なユーザーも多い

 

会員数が多いということは、ライバルや悪質なユーザーが多いということでもあります。

Wolf
ペアーズが特別多いわけじゃなくて、全体の会員数に比例するだけ!

 

累計会員数で見ると、ペアーズの会員数はOmiaiの2.5倍。

つまり、2.5倍ライバルがいるということ。

ライバルに差をつけるためには『メッセージ付きいいね!』などを駆使する必要があるため、余計な料金がかかってしまう可能性もあるでしょう。

 

悪質なユーザーも会員数に比例して多くなりがちです。

悪質なユーザーとは、業者、勧誘、ヤリモク、既婚者など。

 

ペアーズにはイエローカード制度がないため、相手が通報されたことのあるユーザーかどうかはわかりません。

 

ペアーズのメリット

ペアーズのメリットは以下の点です。

  • 会員数が多いからチャンスも多い
  • 理想の相手を見つけやすい
  • 近くに住んでいる相手を見つけられる

 

会員数が多いということはそれだけチャンスも多いということ。

地方に住んでいても出会える可能性がありますし、50代でも結婚できるでしょう。

 

実際に、ペアーズの体験談をまとめた『幸せレポート』には50代で結婚したご夫婦も掲載されています。

 

また、コミュニティ機能を使えば理想の相手を見つけやすいです。

交際・結婚する上で、趣味や価値観は非常に大事ですよね。

 

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のアンケートでは、『満足度の高い夫婦になれる出会いとは?』で1位が趣味・習い事でした。

つまり、趣味が同じ相手とは満足度の高い夫婦になりやすいのです。

(参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000222.000000983.html)

 

最後に、「距離」で検索できるので近い人を見つけやすいです。

あまりに遠いと移動するだけで大変ですよね。

近いところに住んでいる人に絞れば、トントン拍子で仲を深めることもできるでしょう。

pairs2
ペアーズ

Omiaiのメリットデメリット

次に、Omiaiのメリット・デメリットを紹介します。

Omiaiも評価の高いマッチングアプリですが、メリット・デメリットがあります。

利用する際の参考にしてくださいね!

Omiaiのデメリット

次に、Omiaiのデメリットを紹介します。

Omiaiのデメリットは以下の点です。

  • 料金が高め
  • 人気会員には『いいね!』を送りづらい

 

Omiaiはペアーズに比べると料金が高めです。

数百円の差ですが、何ヶ月も続くと痛い出費になるでしょう。

 

また、人気会員には『いいね!』を送りづらいというデメリットもあります。

上述したように、人気会員に対しては消費する『いいね!』が大きくなります。

 

人によっては、10『いいね!』必要な相手も。

人気会員にアプローチしづらいのは大きなデメリットでしょう。

 

Omiaiのメリット

Omiaiのメリットは以下のとおりです。

  • 真面目な会員が多い
  • 安全性が高い
  • こっそり使える

 

Omiaiは口コミにあったとおり真面目な会員が多いです。

Omiaiのメイン年齢層は30歳前後。

一般的に、『結婚適齢期』と言われている年齢です。

そのため、ユーザーの多くは結婚を意識した真面目な方ばかりです。

 

Omiaiにはイエローカード制度があるため、相手が通報されたユーザーかどうかひと目でわかります。

実際に、僕もイエローカード制度に助けられました。

マッチングした相手がイエローカードを喰らっていたんです。

イエローカードがなければ騙されていたかもしれません。

 

Omiaiは無料会員でも公開範囲の設定を変えられます。

公開範囲の設定を『非公開』にすると異性の検索画面に表示されなくなるので、Omiaiをこっそり使えるようになります。

「知り合いに見つかりたくない」という方はこちらがおすすめ!

Omiai

総括!ペアーズとOmiai向いている人をそれぞれチェック

最後に、ペアーズに向いている人・Omiaiに向いている人を紹介します。

ここまで説明してきたように、ペアーズとOmiaiは似ているようで機能や会員層で違いがありました。

効率的に出会うためにも、自分がどちらに向いているのか把握しておきましょう!

 

ペアーズが向いている人

ペアーズが向いている人は、こんな人です!

  • マッチングアプリ初心者
  • たくさんの方に出会いたい
  • 地方に住んでいる

 

ペアーズは「使いやすい」と評判であるため、マッチングアプリ初心者に最適。

ペアーズを使いこなすことができれば、他のマッチングアプリでも十分出会うことができます。

 

「たくさんの方に出会いたい」という方にもおすすめ。

会員数が多いため、理想の相手が見つかるまで出会いを楽しむことができます。

 

ただ、会員数が多いということはライバルが多いということでもあるので、写真やプロフィールの充実は忘れずに!

 

地方に住んでいる方も、ペアーズが向いています。

会員数が多いため、地方でも出会うことができるでしょう。


Pairs(ペアーズ) 婚活・恋活の出会い マッチングアプリ
eureka,Inc.無料

 

Omiaiが向いている人

次に、Omiaiが向いている人を紹介します!

  • 婚活初心者
  • ヤリモクなど悪質なユーザーに出会いたくない
  • 他のマッチングアプリで出会えなかった

 

Omiaiは恋活ではなく婚活向きのマッチングアプリ。

特に、婚活初心者におすすめです。

 

本気度が高い婚活アプリには『ゼクシィ縁結び』や『ユーブライド』といったものがありますが、どちらも料金がOmiaiより高い上に男女ともに有料です。

初心者はOmiaiからはじめるのがいいでしょう。

 

Omiaiは安全度が高いため、悪質なユーザーが少ないです。

安心してマッチングアプリを利用したい」という方におすすめ!

 

また、『いいね!』が分散するので他のマッチングアプリで出会えなかった方でも出会えるチャンスがあるでしょう。

僕も『いいね!』を多くもらえたのはペアーズではなくOmiaiでした。

出会いはOmiai 人気の婚活マッチングアプリ
Net Marketing Co., Ltd無料

 

僕がオススメする使い方

僕がおすすめする使い方は…

ペアーズとOmiaiの両刀使いです。

 

両方使うことによって、出会いのチャンスをさらに広げることができるんですよね。

 

個人的には、ペアーズをメインにしてOmiaiはサブにするほうがいいでしょう。

実際に、僕はそうしていました。

会員数がペアーズのほうが多いですし、料金も安いですしね。

 

ただ、OmiaiにはApple ID決済の特典があります。

これを利用しない手はないでしょう。

Omiaiで「いいな」と思う相手を見つけたら、Apple ID決済でプランを購入してください。

プレミアムパックは非常に強力な武器になります。

 

出会えた数で言えば、3ヶ月使ってペアーズが10人、Omiaiが6人。

ペアーズのほうが多かったです。

ただし、もらえた『いいね!』はOmiaiのほうが上。

ちなみに、最終的に彼女を作ったのはペアーズでした。

ペアーズv.s.Omiai まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!

ペアーズとOmiaiの比較をまとめます!

  • 会員数ならペアーズ、安全性ならOmiai
  • ペアーズのほうが年齢層若干若め
  • Omiaiのほうが真面目な会員多め
  • 真剣に恋活・婚活したいなら併用がおすすめ!

 

ペアーズもOmiaiも利用は無料です。

「どちらを選べばいいかわからない」という方は、実際に無料ダウンロードして登録してみるのも効果的!

 

どちらも登録してもFacebookなどに通知されたり知り合いにバレたりすることはありません。

安心してはじめてみてくださいね!

 

\アイコンタップで無料ダウンロード/


Pairs(ペアーズ) 婚活・恋活の出会い マッチングアプリ
eureka,Inc.無料

 

\アイコンタップで無料ダウンロード/

出会いはOmiai 人気の婚活マッチングアプリ
Net Marketing Co., Ltd無料

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事