マッチング アプリ 40代 男性

with(ウィズ)をはじめ、マッチングアプリでは、プロフィール写真が命。

「いいねが来ないんだけど・・・」

「人気会員ってどんだけカッコイイんだ?どんな写真アップしてんの?」

と気になりますよね!

 

この記事では、現役のwithユーザーである私が、女性目線で好印象な男性のプロフィール写真について解説していきます。

with(ウィズ)の男性人気会員の写真の選び方から分析してまとめてみました!

with(ウィズ)を使う男性へ!プロフィール写真ですべて決まります。

いいね!を多く獲得するには、何よりも写真選びが重要です。

マッチングアプリでは、検索結果に表示されるのは写真だけと思ってもいいです。

 

with(ウィズ)も例外ではなく、写真がドンと表示されて、その写真をタップすることでプロフィールが開かれます。

※名前と居住地、「ひとことコメント」も一応小さく表示はされます。

with(ウィズ)

with(ウィズ)は、プロフィール画面にいって初めていいね!ボタンが表示されます。

プロフィールが開かれない限り、いいね!が押されることはありません。

 

そう!写真で、いいねがもらえるか?が9割決まると言っても過言ではないです。

 

それじゃ、写真写りいい人が絶対的に有利じゃん・・・と思いますよね?

 

ところが、with(ウィズ)では必ずしも人気会員の全員が全員ハイスペック、というわけではないのです。

 

いいね!を多く獲得している会員の共通点として、「写真」があげられます。

 

みんな、女性ウケのする「写真」の撮り方、シチュエーションを分かっているのです。

 

ここでは、with(ウィズ)の人気会員に学ぶ!女性ウケするプロフィール写真の撮り方、選び方を見ていきます。

with(ウィズ)男性のプロフィール写真の選び方

自分が写っている写真

「会社の仲間や友人にバレたら困る」

など顔出しNGの人もいますよね?

無理する必要はありませんが、ならば自分が写っている写真を出したほうがいいです。

いいね!の反応やマッチングの確率が違ってきます。

 

顔出し抵抗ありの方はこちらも参考に↓
参考:with(ウィズ)は顔写真なしでも出会える?写真載せたくない人必見の撮影ワザ

 

全身が写っているものがベター

with(ウィズ)  

顔のドアップよりも全身写っているものがベター。

with(ウィズ)の運営側も推奨していました。

 

自撮りではなく、誰かに撮ってもらった写真

with(ウィズ)  女性ウケ

自撮りの写真は男女とも評判がよくありません。

キメ顔で撮られていると、ナルシスト?と思ってドン引きしてしまいます。

誰かに撮ってもらった写真のほうが無難です。

 

加工していない写真

Snowなど画像加工アプリがいろいろありますが、with(ウィズ)のメイン写真は加工していない写真がベター

男性が使っていると特に、幼いイメージを与えやすく、自撮り写真同様引かれる可能性大です。

 

あまりにも加工している写真だと、with(ウィズ)の写真審査を通過しない可能性も出てきます。

 

笑顔で
with(ウィズ)  女子ウケ

言うまでもありませんが、笑顔の写真を選びましょう。

 

ただ、何の意図か、たまに真顔の写真をアップしている人を見かけます。

笑顔が嫌いな人はいませんよね。

イケてる人が好き、とは言いつつも、なんだかんだ女性は、優しそうな親近感を持てる男性に惹かれるものです。

with(ウィズ)では男性もサブ写真でプロフィールを充実させるべし!

with(ウィズ)は、最大9枚まで、プロフィール写真を載せることができます。

 

女性は、結構な確率でプロフィール写真を複数枚用意しています。

一方、男性は1枚、2枚だけの人もちらほら。

 

ちょっと面倒でも、メイン写真含め、最低4枚は用意したいところです。

写真が充実していれば、

・どんな趣味なのか?

・食の好み

などが分かりやすいです。

 

マッチング後の話題のネタにもなります。

with(ウィズ)の人気会員ほど写真の枚数は多いです。

 

いくつか載せるといい写真をピックアップしておいたので参考にしてみてください。

 

スポーツ系の写真

with(ウィズ)  女性ウケ

プロのように鍛えたり極めている必要はありません。

軽くでもいいので体を動かす趣味を持っていると健康的な印象を与えられます。

 

体を動かすことは習慣化していますよ、というイメージを与えられる程度でOK。

 

人気男性会員に多いのがテニス・フットサル・サッカー・ジムで筋トレ・ランニング・スノーボードあたりでしょうか。

 

 やりすぎ凝りすぎ注意!

ジムの鏡の前で、半裸で筋肉美を自慢するような写真をアップしている人も、たまーにいます。

ナルシスト感が全面に出てしまい、正直微妙です。。。

ストイックすぎると、

「この人、女性に対しても厳しそう・・・」

「付き合った後、食事管理とか運動とか大変そう」

とかえってネガティブなイメージになりかねないので注意しましょう。

 

キャンプや山登りなど自然やアウトドア系の写真

with(ウィズ)  女性ウケ

山登りやトレッキングも話題づくりになります。

「山ガール」のように、女性の中にも軽いトレッキングを趣味にしている人はいます。

 

どんな山に登った、○○からの景色がよかった!など話が広がります。

バーベキューやキャンプのようなアウトドアも女子から人気が高い趣味の1つですね。

 

カメラ

with(ウィズ)  女性ウケ

なぜか、with(ウィズ)の人気会員の方はカメラを趣味としている人が多いです。

無理に始める必要はありませんが、カメラを趣味としてる人は

お気に入りの写真をアップしたり、一眼レフ自体を撮ってアップするのもいいかもしれません。

 

みんなでワイワイしている写真

with(ウィズ)  女性ウケ

明るい雰囲気や楽しい印象を与えられます。

一緒に写っている人の顔はぼやかしたり、スタンプで隠したりしておきましょう。

 

読書やお気に入りのカフェなどインドア系の写真

with(ウィズ)  女性ウケ

「ゆっくりまったりデートもできそうだな」

というイメージを与えられます。

 

カフェが嫌いな女子はいないので、カフェ巡りが好き、スイーツも好き、ということをアピールできると親近感を持ってもらいやすくなります。

 

他にも、オシャレな美術館や建物の写真なんかも女子ウケはいいです。

 

カジュアルとフォーマル 両方の写真をバランスよく

with(ウィズ)  女性ウケ

これは服装の問題ですが、仕事モードとラフな私服とをバランスよくアップするといいでしょう。

スーツ姿が好き、という女性も結構いるので、アップしておくことをおすすめします。

 

医師の白衣、パイロットの制服など職業が分かるようなものがある人は、それを着用して撮るのもオススメ。

 

ペットや子供と写っている写真

with(ウィズ)  女性ウケ

ペット・親戚や友達の子供と一緒に写っている写真は好感度がアップします。

温和で家庭的な雰囲気を連想できるので◎。

ペットが話のきっかけになってくれることも。

 

with(ウィズ)は全体的に年齢層が若いので、誤解されることは少ないですが・・・

子供と写っている写真をアップしたときには、念のため、プロフィールに「自分の子供ではない」ことを書いておきましょう。

 

例:プロフィール写真の女の子は、めいっこです!

 

旅行先での写真
with(ウィズ) 男性 プロフィール写真

旅行先での写真は、マッチング後、話のネタとしても使えるのでオススメです!

 

メジャーな観光地であれば

「私もここ行ったことあります!」と話題に。

 

マイナーな場所であれば、

「プロフィールに載せていた写真ってどこで撮ったんですか?」

と女性から振ってくれる場合もあります!

 

温泉地や海外の写真を載せている会員が多いので、参考に。

 

グルメの写真

with(ウィズ)

グルメの写真も旅行先の写真と同じように、話のネタに。

お酒や料理など、バランスよく写真をアップしておくと共通点も生まれやすいです。

with(ウィズ)の男性プロフィール写真 まとめ

args Err

いかがでしたか?

検索結果には写真がメインで表示されます。

検索している女性は、正直、検索した時に写真以外の細かいコメントや条件面やらは見ていません。

 

1枚目のメイン写真しか見ていません。


1枚目のメイン写真でいかに印象付けられるかがポイント。

ここでご紹介した写真選びのコツを参考にしてみてくださいね。

 

自分で撮った写真では不安だ・・・という方はプロにお願いするのもアリ↓

こちらの記事では人気会員(男性)の特徴を書いています↓

 

サクラ0、女性も幽霊会員は少なく、アクティブユーザーの数が多いのもwith(ウィズ)の特徴。

利用している女の子も若い子が多いと噂です。

with(ウィズ)  女子ウケ

with(ウィズ)は、使い方次第で魅力的な彼女ができちゃうアプリです。

 

with(ウィズ)のプロフィール写真選びをほんの少し工夫するだけで、一気にいいね!が来るようになるかもしれませんよ!

 

with(ウィズ)は男女とも無料で登録できます。

ただ、無料会員だとメッセージが送れないのでほとんどが課金して使っています。

無料ダウンロード後感触がよければ、早めに有料会員になることでマッチングを無駄にせずにすみますよ!

※ちなみに、アプリ内課金だと割高なので、WEB版がおすすめです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事