with 心理テスト

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGo氏が監修していることで知られている恋活アプリ。

若くてかわいい子・イケメンが多いのに、コスパもめちゃくちゃいいんです。

 

「withの『心理テスト』って何のこと?」と思っている方向けの記事。

この記事では、

  • withの心理テストとは?
  • 心理テスト参加で無料でいいね!を送る方法
  • 「心理テスト」を受けるメリット

を中心に解説していきます。

Wolf
「心理テスト」に参加することでwithのコスパが大幅UP!
一緒に確認していきましょう。

withの心理テスト(旧イベント)って?

Pome
以前は「イベント」という名称でした。最近、「心理テスト」と分かりやすく名称が変わりましたよ!
withの心理テストとは
  • DaiGo氏監修の診断コンテンツ(心理テスト)のこと
  • 心理テストは、だいたい2~3週間に1度のペースで更新される
  • 心理テスト参加で毎日10人に無料でいいね!できる
  • 相性のいい相手が分かる
  • 自分のプロフィールにも診断結果が表示される

with(ウィズ)は、メンタリストDaiGoさんが監修したことでも注目を集めている恋活アプリ。

マッチングアプリとしては後発組ですが、順調に会員数も伸びてきて、今では140万人超えしました。※2020年3月時点

 

with(ウィズ)は登録時にする性格分析をはじめとして、いろんな診断コンテンツがそろっています。

ウィズ 診断

さすがはDaiGoさんが監修しているだけありますね!

 

その1つとして、「心理テスト」というのがあって、不定期ですが、だいたい2~3週間に1度ほど更新される診断コンテンツです。

with 心理テスト

 

with(ウィズ)の心理テストは当たる!と話題になっていますよね。

これだけの診断コンテンツも無料で使えるんですから、with(ウィズ)は太っ腹です!

 

\アイコンタップで無料ダウンロード/

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
IGNIS LTD.

ウィズの過去の心理テスト(旧イベント)

with(ウィズ)の心理テストは季節を反映したものが多いです。

例えば

冬:クリスマス、お正月関連やお鍋、バレンタインがテーマ

夏:海や花火に関する診断コンテンツ

with(ウィズ) 診断

その他にも

  • デートプラン
  • 嫌いなもの
  • メッセージの傾向
  • お金にまつわる心理学
  • お酒と恋愛
  • 味覚と性格…

などなど、常に新しい診断コンテンツが更新されます。

 

with(ウィズ) ではメールの仕方やデートの仕方を診断コンテンツにさりげなく盛り込んできます。

with(ウィズ) の心理テスト結果から相手の傾向が分かるのでメッセージをやり取りするときに役立ってくれます。

with(ウィズ)の心理テスト参加でいいねが無料に!?

本題ですが、with(ウィズ)の心理テストをやると・・・

実は、無料でいいね!を送れるチャンスがあるんです!!

 

さて、どういうことかというと・・・

なんと、心理テストをやって、その診断結果が同じだったお相手には、毎日10回分いいね!が無料で送れるというのです!

with(ウィズ)  無料でいいねとは

「期間限定」と書かれていますが、心理テストの有効期限に合わせられているので、それまでという意味ですね。

有効期限が来たら、また新しい心理テストをやって、その診断結果が同じ相手にはまた無料でいいね!が送れるというわけ。

Wolf
診断コンテンツ(心理テスト)の更新が途切れることはないので、参加さえしていれば、毎日10人に無料でいいね!できる計算。

 

これはかなりお得なのでは!?

with(ウィズ)はいいね!を送り、それに対して相手が「ありがとう」を返すことでマッチングが成立するシステム。

 

いいね!は毎月30回分が付与されます。
(※男性VIP会員のみ月50回まで)

足りなくなった場合には、ポイントを購入していいね!と交換することになっています。

 

with(ウィズ) で「無料で送れるいいね!」が増えるというのはかなり大きいです!

 

10回分ということは10ptに相当しますが、10pt購入するには1,000円かかります。

with(ウィズ)ポイントの詳しいルールについてはこちら↓

 

いいね!数が増える = 出会える異性の数が増える = マッチング数がアップする=連絡先交換できる異性が増える

ということなので、バンバン活用しましょう。

 

自分と診断結果が同じ人限定にはなりますが、それでも嬉しいですよね。

with(ウィズ)での出会いのチャンスが広がります。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料

with(ウィズ)の心理テストを使ってマッチング数が伸びた話

Wolf
実際に、心理テスト参加でマッチング数&確率ともUPした経験を話します。

withの心理テスト参加でマッチングの”量”が増えた

心理テストを受けたことで、送れるいいね!数にはこんな変化が。

1ヶ月(30日)間のいいね数で比較しています。

心理テスト非参加心理テスト参加
ログインボーナス
※毎日ログインした場合
50回分50回分
毎月のいいね!付与数
※無料/有料会員の場合
30回分30回分
心理テスト参加による無料いいね!数0回分300回分
合計80回分380回分

 

毎日10人×30日間=300回分のいいね!

が「心理テスト」に参加するだけで無料で送れる計算に。

実に5倍近い人数にアプローチできるわけです!!

 

当然、母数が多いのでマッチングした人数も多くなりました。

1ヶ月間で比較した数(いいね!の回数以外は同条件)です↓

心理テスト非参加心理テスト参加
送ったいいね!数
※それぞれのMax数
80回分380回分
マッチングした数24人147人

マッチング数が6倍以上にもなりました…!

活用しないなんてありえないですね。

 

withの心理テスト参加でマッチングの”質”が向上した

心理テスト参加によって、マッチング数が増えただけではありません。

マッチング自体の「質」も向上しました。

先ほどの表をもう一度振り返ってみると…

心理テスト非参加心理テスト参加
送ったいいね!数
※それぞれのMax数
80回分380回分
マッチングした数24人147人
マッチング率30%38.7%

 

微妙にマッチング率も上がっていることが分かります!

※マッチング率=送ったいいね!数÷マッチングした数

Pome
プロフィールに診断結果が表示される⇒相性がいいと診断された相手の目に留まりやすくなる⇒いいね!のきっかけになっている のかも?

 

さらに、マッチング後も診断結果をもとに盛り上がるといった副次的な効果も!

メッセージで何話そう…と悩みがなので話題のネタとして使えるのはありがたいですよね。

 

with(ウィズ)は、本気でマッチングさせようとしてくるアプリです。←日本語変?

 

with(ウィズ)は性格診断もそうですが、

「登録しているユーザー同士が納得の出会いを果たせるように」

という工夫がそこここに凝らされている気がします。

 

定期的に更新される「心理テスト」もその1つ。

いいね!を無料で送れるようにしたり、より相性のいい相手、共通点の多い異性との出会いをwith(ウィズ)はサポートしてくれます。

 

with(ウィズ)の運営者の立場からしたら、

いいね!は消費させて、ポイントで購入させたほうが稼げるはずですからね。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事のまとめ
  • 定期的に更新されるDaiGo氏監修の「心理テスト」が役立つ!
  • 心理テストを受けることで、毎日10人(診断結果で相性が良かった人)に無料でいいね!できる
  • 心理テスト参加でマッチング数が増える(送るいいね!が増えるから)
  • マッチングする確率も上がる
  • マッチング後のメッセージで話のネタになる

 

with(ウィズ)を使うときには、「心理テスト」も積極的に利用してみてくださいね。

ゲーム感覚なので回答するのも楽しいですよ!

 

「他のマッチングサービスをいろいろ使ってきたけど、いまいちピンとこなかった」

「安全でコスパのいいアプリを探してる」

with(ウィズ) はそんな方にもおすすめのアプリです。

 

女性は無料で全機能使えちゃいます。

登録は男性も無料で、各種診断やマッチングも無料で使えるので登録しておいたほうがいいですよ。

\アイコンタップで無料ダウンロード/

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
IGNIS LTD.

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事