with(ウィズ)有料会員になるとできること3つ|VIPとの違いは?金額・機能を比較してみた

with(ウィズ)はDaiGo氏が手掛けたマッチングアプリで、性格や価値観が一緒の人で出会えるのが特徴。

最近、with(ウィズ)はカワイイ20代前半女子が急増中ということで、使ってみようかな・・・と思っている人もいるのでは?

 

ただ、with(ウィズ)の料金システムがよく分からない・・・

有料会員になるとできることは?

VIPになる必要ある?

と気になりますよね?

 

ここでは、with(ウィズ)の料金プランと、各プランの特徴・できることを紹介していきます。

目的や予算に合わせて、自分に合った使い方を見つけていきましょう!

withの無料会員が出来ること

恋活アプリwith(ウィズ)は女性は無料で使えますが、男性は無料・有料・VIP会員の3種類から選ぶことになります。

まずは、無料会員が出来ることをチェックしてみましょう。

無料の範囲
  • ダウンロード/登録
  • プロフィール作成
  • 検索機能(一部制限あり)
  • プロフィール閲覧
  • 「好みカード」の登録/作成
  • いいね!の送受信
  • 足あとの確認
  • マッチング
  • メッセージ1通目(送信のみ)
  • DaiGo氏監修の診断コンテンツ各種

無料でも、意外と使える機能が多いことが分かりますよね!

 

登録して、

「どんな女性が登録しているのか見てみる」

「どんな機能があるのかを確認」

「診断コンテンツを試してみる」

ところまではwith(ウィズ) は無料でできるんですね。

\まずはアイコンタップで無料ダウンロード/

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
IGNIS LTD.

 

ただ、肝心のメッセージ送受信が有料会員でないとできないようになっています。

Wolf
一般的なマッチングアプリは、メッセージのやり取りをする時点で有料課金する必要があります。
withも同じですね。

withの有料会員になるとできること3つ

メッセージのやり取りができなければ、実際に会うことは難しいですよね?

出会うためには、有料会員になる必要があります。

有料会員になるとできること
  • 女性のいいね!数が表示される
  • 女性から来たメッセージを開封できる
  • メッセージ送信(無制限)

女性のいいね!数が表示されるようになるので、ライバルがどれくらいいるのか?が分かるようになります。

ただ、いいね!数が多い順に女性を並べ替えることは出来ません。

「人気会員の女性を探してアプローチしたい!」という方はVIPプランを使うことをおすすめします。

 

無料会員では、女性から来たメッセージを開封することはできません。

有料会員になることで、どんなメッセージを送ってくれたのか確認できますよ!

with(ウィズ) メッセージ

メッセージ送信についても、無制限で送れるようになります。

withをはじめ、最近のマッチングアプリの多くが月額定額制。

有料会員になっておけば、追加での課金を気にせずメッセージし放題になりますよ!

with(ウィズ)|有料会員とVIP会員の違い

有料会員、VIP会員共通で使える機能もあります。

有料会員でも十分with(ウィズ)の機能を使うことはできます。

より有利に恋活したいんだ!という方のために、VIP会員が用意されているというイメージ。

 

まず気になってくるのが料金ですよね。

with(ウィズ)の料金

with(ウィズ) 有料 VIP

3ヶ月プランをクレジットカードで申し込んでいるケースを想定

有料会員:月額2,667円

Pome
選ぶプラン・決済方法により異なります。表見てくださいね!

 

VIP会員:月額2,900円

有料会員+VIP会員 で計算します。

 

この場合だと、

2,667円(3ヶ月プランの月額)+2,900円(VIP専用プランの月額)

VIP会員は、有料会員にオプション的に支払う感覚ですね。

 

with(ウィズ)VIP会員だけの特典

公式サイトによれば・・・

【男性】

  • プライベートモードが利用可能
  • メッセージの既読・未読を表示
  • 好みカード内でコメントが閲覧可能
  • お相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧可能
  • さがす画面でメッセージ返信率が高いお相手のみに絞り込み可能
  • さがす画面でフリーワード検索が利用可能
  • さがす画面の並び変え条件を追加されます(「Facebookの友達の多い順 / いいね!の多い順 / 登録日が新しい順」の3つを追加)
  • ログインステータスの非表示化
  • 「いいね!」を追加で20回分付与。毎月累計50回分(※1)付与
    ※1:通常付与30回分+VIPオプション20回分

いろいろと、特典があるようです。

 

特に大きいのが、次の3つ。

「いいね!」を送れる回数が50回/月になる

with(ウィズ)はいいね!を送り合い、マッチングが成立。

with(ウィズ)では、マッチングが成立しないことには、メッセージのやり取りもできません。

送れるいいね!数が増える = マッチング確率がUP

出会いの可能性が広がります。

 

返信率が高いお相手のみに絞りこみ可能

返信率が高い女性を探すことができるのは大きな強み!

  • マッチングはしたけど、放置される…
  • 突然、既読・未読無視された

というのは、マッチングアプリでは珍しいことではありません。

Pome
忙しかったり、いろんな男性を探している途中で真剣度が低かったりするのが主な要因。

 

返信率の高さで絞り込めることで、マッチング後出会いにつながりやすい女性を効率的に探せます。

 

女性をいいね!順に並べ替えられる

「可愛い子と出会いたい!」と思うのは、男性なら当然のことかもしれません。

女性をいいね!順に並べ替えられることで、効率的にかわいい子や好みのタイプを探せるようになります。

 

with(ウィズ)有料会員とVIP会員 機能の違い一覧

有料会員VIP
プライベートモード×
メッセージの未読既読表示×
好みカード内でのコメント閲覧×
メッセージ返信率が高い女性を検索×
相手のプロフィールからトークの傾向を掴む×
フリーワード検索×
Facebookの友達数が多い順に並べ替え×
いいね!の多い順に並べ替え×
登録日が新しい順に並べ替え×
ログインステータスを隠す×
いいね!の月間付与数30回分50回分

VIP会員になると...

使える機能が、10個も増えます。

より豊富な条件で検索したい方や、未読既読を知りたい男性は利用を検討してみてもいいでしょう。

with(ウィズ)の有料会員・VIP会員、どっちを選ぶ?

ここまで、マッチングアプリwith(ウィズ)の有料会員とVIP会員の違いに注目してきました。

 

「で、自分はどっちを選んだらいいのだろう?」

という方のために、タイプ別におすすめプランを紹介していますので参考にしてみてください。

あなたに合ったwithのプランは?

with(ウィズ)をまずは様子見したい派

・with(ウィズ)を初めて使う

・費用を抑えたい

有料会員

 

とにかく最短最速で出会いたい派

・資金的に余裕あり

・とにかくマッチングの確率を高めたい

・早く恋人を作りたい

・いいね!順に並べて検索したい

・LINEのように相手の未読既読を知りたい

VIP会員

 

マッチング率・知り合える女性の数重視派

とにかく、相手に送れるいいね数がたくさん欲しい

有料会員+ポイント購入

 

補足:with(ウィズ)のポイント制

唐突ですが、with(ウィズ)にはポイント制度もあるって知ってましたか?

with(ウィズ)はいいね!を送りあってマッチングが成立。

マッチング成立後にメッセージのやり取りができるようになるシステム。

 

マッチング成立に欠かせない「いいね!」は、毎月決まった数が付与されますが、足りなくなったら追加・購入することもできるんです。

1いいね = 1ポイント

で換算します。

 

ポイント表
with(ウィズ) ポイント
毎月30回のいいね!ではとても足りない!という方は、

  • VIP会員になる
  • 有料会員でポイントを追加する

2つ方法があります。

 

VIP会員にはいいね!数アップだけではない特典がたくさんあります。

 

が!あえてポイント数だけに注目すると・・・

VIP会員:2,900円で20回分 いいねが追加

ポイント:3,100円で33回分 いいねが追加

 

1いいねあたり
VIP:145円

ポイント購入:94円

 

つまり、自分からお相手に送るいいね!数をただただ増やしたい、という方には・・・

有料会員になり、プラスでポイントだけ購入したほうがお得、ということになります。

with(ウィズ)なら有料・VIP・ポイントでプラン変更も自在

最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事のまとめ
  • 有料会員になると、女性のいいね!数が分かる&メッセージも送信し放題になる
  • VIPオプションは検索条件が増えるなど、10の特典がある
  • 基本的には有料プランのみでOK
  • 資金的に余裕がある人・最短で結果を出したい人はVIPオプションも
  • とにかく出会う数を増やしたいなら有料会員+ポイント購入が◎

どの会員タイプが向いていそうでしたか?

 

with(ウィズ)は、会員タイプが3種類、ポイント制とも平行しているので、いろんな組み合わせ方が可能です。

自分の目的や予算に合わせてカスタマイズできるのは大きなポイント。

with(ウィズ)なら、様子を見ながらプラン変更することもできますよね。

 

登録自体は、男性も無料でできるので

どんな人が登録しているのか?

アプリの使い心地

なんかもチェックしてみるといいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事