with(ウィズ)で初デートに誘うタイミングは?女子が喜ぶ誘い方教えます

「with(ウィズ)で出会った女性といつまでもメッセージってわけにもいかない・・・」

「でもどうやってデートに誘おう?」

「タイミングは?断られたりしない?」

と思っているそこの君!

 

with(ウィズ)の現役ユーザー(20代女性)が、with(ウィズ)の男性と実際にデートした経験を活かして教えます。

女性目線だからこそ分かることもあると思うので参考にしてみてくださいね。

with(ウィズ)の女性を初デートに誘うタイミング

with(ウィズ)で出会った女性を初デートに誘うタイミングを知る方法は主に3点。

女性のプロフィールに注目

女性のプロフィール欄を見てみてください。

相手の女性のだいたいの傾向として参考にしてみてくださいね。

with(ウィズ) 初デート

「出会うまでの希望」欄

未設定
できればすぐにでも
気が合えば
交流を深めてから

の4つから選択するようになっています。

 

「できればすぐにでも」

軽いノリで割とすぐに会える可能性もあります。

ほかのwith(ウィズ)の男性ともよく会っているケースも多いです。

 

「気が合えば」

男性のルックスや共通点など条件が悪くなければ会ってもいいかも。

というスタンス。

 

「交流を深めてから」

慎重派の女性が多いです。

きちんとwith(ウィズ)内で見定めてから会いたいと思っている人。

その分、実際に会っている人数は少ない傾向にあり、同時並行されるリスクも少なめ。

 

「社交性」欄

大人数が好き
少人数が好き
一人が好き
すぐに仲良くなる
徐々に仲良くなる

の5つから複数選択OKで選べます。

 

「一人が好き」「徐々に仲良くなる」を選んでいる女性は、ゆっくりペースな人が多いでしょう。

 

女性が登録している「好み」に注目
with(ウィズ) 初デート
with(ウィズ)の「好み」は趣味や価値観を共有するグループ。
女性のプロフィールで、登録している「好み」をチェックしてみます。

「会うのは親しくなってから」

「会うまでには2.3通のメッセージで十分」

「会うまでに何回か電話したい」

など会うまでの価値観が分かる好みカードもあります。

 

もし登録しているようだったら参考になりますね。

 

メッセージのやり取りに注目

プロフィールや好みも参考にはなりますが、一番タイミングを計りやすいのはメッセージのやり取り。

いくつかポイントをまとめてみました。

 

・敬語だけでなくタメ語も交じってきたか?

敬語だけの堅苦しいやり取りから少しタメ語が混ざってきた程度でOK。

 

A子:「○○さん、旅行が趣味みたいですけど最近どこか行かれました?」

B男:「この前草津温泉に行ってきたよ!温泉も景色も最高でした。」

A子:「そうなんだ!!実は私も友達と来週末行く予定なんです。オススメのグルメスポットとか教えてもらえたら嬉しい!

・・・

とこんな調子で、タメ語がちょいちょい混ざってきたら、そろそろデートに誘える可能性があります。

だいぶ打ち解けてきた感がありますよね。

 

・LINE交換してるか?

LINE交換しているかどうか?というのも大きな指標になります。

LINEを教える=ある程度信頼関係が築けている

とも言えます。

 

ただ、中には会ってからじゃないと交換NGみたいな女の子もいるのでその場合は交換していなくてもOK。

 

・電話で話したことがあるか?

電話で話したことがあればデートに誘うタイミングとしては申し分ないですね。

 

私(20代女です)もwith(ウィズ)で知り合った人と会ったことがありますが、やはり何度かLINEで電話してから会いましたね。

電話で声を聞いていると話し方とかだいたい分かるので、安心感もあります。

 

女子も電話での感触が悪くなければ、デートの誘いにもOKしやすいです。

 

・会話のやり取りがテンポよく続いているときに!

デートに誘うときは、会話が続いているときにしましょう。

唐突に「今度の日曜日ランチどうですか?」なんて送られてもびっくりですよね。

 

返信するにも変に悩んでしまう可能性もあります。

返事が遅いと、送った側も気になってしまいますよね?

 

会話がテンポよく続いているときのほうがお互いに軽いタッチでデートの話ができます。

 

それこそ、電話で話してるときに「一度会ってみる?」なんて聞いてみるのもいいかもしれません。

with(ウィズ)の女子もきっと喜ぶ!デートの誘い方

デートの誘い方にも女子が喜ぶポイントをおさえる方法があります。

女子の反応やその後のあなたのポジショニングにもかかわってくるので抜かりなく!

 

誘い方の例をご紹介します。

コピペだとバレるのでアレンジして使ってみてくださいね。

 

○○さん、休みって土日だったよね?
今度の土日とか空いてる?
すごくお話してて楽しいし、一度○○さんに会ってみたいなって思って!
青山あたりで何軒かおしゃれなカフェ知ってるから一緒にランチでもできたら嬉しいなぁって思ってたんだけど、どうかな?

いくつか女子目線ポイントを説明していきます。

呼び名を入れる

日頃から使えるテクニック?ですが、人は名前で呼んでくれる相手に対して潜在的に親近感を持ちやすいとか。

 

確かに、下の名前で呼ばれてドキッとした経験、私にもあります。

我々女子は、下の名前で呼ばれると嬉しいものなんです。

 

休みの日と予定を確認

休みの日を女性のプロフィールで確認。

次の休みの日は空いているかを確認しましょう。

 

「来週の木曜に渋谷で会わない?」というような相手の予定を無視する聞き方はNG。

 

会ってみたいと素直に伝える

素直に伝えることでキュンとしてもらえる可能性も。

「○○さんと話してると楽しいから」など理由をサラッと伝えると好感度UP。

 

ランチでも、とライトな感じをイメージさせる

「負担にならないような時間」という印象を持たせることでOKがもらいやすくなります。

場所は相手の女性にもアクセスのいいところだとよりいいですね。

 

初回は特に、夜ではなく、ランチやお茶程度にとどめておくのがベター。

誠実な印象も与えられます。

女性側の都合で「夜のほうがいい」のであれば、もちろんOKです。

 

優柔不断もダメだけど決めつけも嫌

ワガママですね、はい。

「どこがいい?」「何がいい?」

いちいち聞かれるのもちょっと面倒だったり、頼りがいなさそうに感じてしまうもの。

 

一方で、「ここにしたから!」と言い切られるのもちょっと・・・

と思っている女子も多いです。

 

理想でいえば、

苦手な食べ物などをあらかじめリサーチしておく。

2つ3つくらい選択肢を絞って、「どれがいい?」

って聞く。

 誘い方例
B男:「イタリアンとエスニック系の料理だったらどっちがいい?他に、A子さんが行きたいところあったらそこでもいいよ!」

A子:「エスニック系がいいかなぁ♪パクチー大好きなんですよね!」

 

女子は最初から探す手間はないけど、ちゃんと選択できるというイイとこどりなわけですね。

with(ウィズ)で出会った女性とデートする際の注意点

いいね!を送ってマッチングが成立してwith(ウィズ)内でメッセージを重ねて・・・

LINE交換して、いざ実際に会う!デート!となると気分も高揚してきますよね。

 

ただ、デートをする前にいくつか注意してほしい点があるので紹介しておきます。

デートする場所
with(ウィズ) デート タイミング

with(ウィズ)で出会った女性と初めてデートする場所は、オープンな人目のある場所がオススメ。

初回はカラオケや車でのドライブデートなどは避けたほうが無難です。

 

女性は、「ヤリ目対象にされるのでは!?」と少なからず心配しているもの。

オープンな人目のある場所に設定することで、誠実な男性アピールができます。

 オススメの初デートスポット

おしゃれなカフェで軽くお茶
ランチデート
デザートビュッフェ
アフタヌーンティー

カフェやランチならお財布への負担も少なめですね。
少し余裕があって、スイーツ好きの女性ならホテルのアフタヌーンティーもオススメ。

 

デートする時間帯

仕事帰りの夜に設定したい、と思うかもしれませんが、初回はやはりお昼間がオススメ

土日などお互いの予定を合わせて明るい時間帯に会うほうがベター。

with(ウィズ) デート タイミング

夜というだけで警戒する女性も一定数います。

昼間であればお酒の力に任せて行きずりになったり・・・ということもないので安心ですね。

 

出費面から考えてもランチデートのほうが安上がりです。

初デートでも、男性モチ(奢り)になるケースが多いはず。

夜だとお酒を飲んだりして高くつきますよね?

 

with(ウィズ)で何人かと実際に会ってみるのであれば、1回あたりのコストも考えておきたいところです。

 

※レアケースだとは思いますが・・・

女性から「夜のほうが都合がつく」と言われた場合は、夜に設定してもOK!

あまり遅くなり過ぎないように時間の調整には気をつけましょう。

 

デートする時間の長さ
with(ウィズ) デート タイミング

with(ウィズ)で知り合った女性との初回デートの時間の長さについて。

理想は2~3時間ほどでしょうか?

 

with(ウィズ)では顔写真を公開している人が多いので、「実際に会ってみてたら大幅に違った!」とはなりにくいです。

 

それでも、初回から半日、1日級のデートを組んでしまうとお互い負担になってしまいませんか?

 

初回は、「この人とまた会いたいな。もうちょっと一緒にいたいなぁ」くらいで物足りなさを感じさせるくらいがちょうどいいです。

次回のデートの約束も取りやすいはずです!

 

意気投合するような共通の趣味や好きな場所があれば、そこで1日過ごすのもあり。

よくあるのは、お互いディズニーが好きで初回からディズニーデートを楽しむパターン。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

いかがでしたか?

私が思うwith(ウィズ)で初デートに誘うタイミングと女子が喜ぶデートの誘い方をまとめてみました。

 

with(ウィズ)は美男美女が多いと噂の恋活アプリ。

 

料金も月額3,000円前後とリーズナブルで、いいね!も無料で増やす方法があって攻略しやすいアプリです。

男性もwith(ウィズ)に無料で登録からマッチングまで使えます。

登録がまだの方はしておいてもいいかも。

↓↓まずは無料ダウンロード↓↓

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ
IGNIS LTD.

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事