クロスミー バレる

クロスミーはGPSを利用しているマッチングアプリ。

リアルな「すれ違い」を楽しめるクロスミーですが、よく行く場所や会社・学校だったら身近な人にバレるんじゃ!?と心配になりますよね?

クロスミーを使っていてバレることはあるのか?を調べてみました。

クロスミーをバレることなく使う方法も紹介しています。

CROSS ME(クロスミー)でバレるのは嫌!

クロスミーは、「すれ違いを恋のきっかけに」というキャッチフレーズで知られたアプリ。

街なかですれ違った人とマッチングしていくアプリで、近所の人やよく行く場所をつながりとして出会えます。

CROSS ME(クロスミー)は、GPS情報を利用してマッチングさせています。

GPSを利用している?ということは・・・

よく行く場所だと会社の同僚や大学の友達にバレるのでは?と心配になりますよね?

 

すれ違いで素敵な人と偶然の出会いを果たしたい!と思いつつも、知り合いに身バレするのは嫌という人も多いのでは?

特にプライベートな恋愛に関してはバレたくないですよね。

CROSS ME(クロスミー)はバレるアプリなの?

CROSS ME(クロスミー)を利用してバレるかどうか、は私たちにとっては死活問題!

CROSS ME(クロスミー)を使ったらバレるしかないのでしょうか・・・?

同性にバレることはない

まず、CROSS ME(クロスミー)に登録して閲覧できるのは異性のみです。

コミュニティアプリのように感じている人もいますが、あくまでマッチングアプリなので、異性にしか表示されません。

自分から公言しない限り、同性の知り合い・友達にバレることはありません。

 

すれ違い機能には注意が必要

気になるのがCROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ですよね?

職場や大学近くで「すれ違い機能」をONにしていれば、知り合いや友達に遭遇する可能性が高くなるかもしれません。

 

無対策だとバレやすいアプリ、といえるかもしれません。

ただ!ちゃんとバレないための対処法があるので、安心してください。

Pome
CROSS ME(クロスミー)での身バレ防止法を紹介していきます!

CROSS ME(クロスミー)でバレるのを防止する方法8つ

1.Facebookと連携させる

CROSS ME(クロスミー)に登録する方法としては、

Facebook

Twitter

電話番号 ※SMSで送られてきたコードで認証

の3つのいずれかで認証します。

 

CROSS ME(クロスミー)はFacebookアカウントを持っていない人でも使えるアプリです。

Facebookなしで登録したい人にはありがたいですよね!

 

ただ、Facebookで登録しておくことで、Facebook友達が自動的に「検索」や「すれ違い」の相手から省かれます。

ペアーズやwithなどほかのアプリのシステムと同じですね。

Facebook登録しておくだけで、一定の相手は省かれるので試してみてくださいね。

 

2.バレたくない人とFacebook友達になっておく

多くのアプリでは、Facebook認証を行うことで、あらかじめFacebook友達は検索結果から除外されます。

CROSS ME(クロスミー)でも、Facebook友達は自動的に「検索」や「すれ違い」の相手から省かれます。

 

Facebook連携アプリ=バレる

と思いがちですが、逆にバレたくない相手とFacebook友達になり、Facebook連携させていればバレる心配はありません。

お互いに表示されなくなるので完璧にバレなくなります。

 

会社の同僚やバレたくない人には、Facebookやってます?と聞いて友達申請しちゃうのがおすすめ。

 

3.まめに「Facebook友達を更新する」をタップ

登録時点でFacebook友達の人が除外されるのはもちろん、新しくFacebook友達になった人もアプリのシステムで除外されていきます。

ペアーズやwithでも同じです。

 

ただ、Facebookで友達になりたてだと、アプリ側に認識されるまでに若干のタイムラグが生まれる可能性があります。

 

一刻も早く除外したい!という場合には、CROSS ME(クロスミー)アプリ内の「Facebook友達を更新する」ボタンをタップすればOK

 

4.ドアップな写真を載せない

プロフィール写真には遠景、横顔など雰囲気が分かる程度にとどめ、ガッツリ顔出ししないことで身バレ防止になります。

バレないために自分の写真は一切出さない、という人もいます。

 

確かにバレないことだけを目的にしたら正解なのですが・・・

写真が載っていないと

いいね!がもらいにくくなる

マッチングしにくくなる

業者やサクラと思われやすい

・・・とデメリットも大きいです。

 

身バレも防ぎつつ、マッチング率も落とさないように遠景・横顔の写真がオススメです。

 

5.プロフィールに日常の行動範囲を書きすぎない

会社名や大学名が暗にわかるような書き方

自宅・勤務先・学校の最寄り駅

など細かく書きすぎると一気にバレる可能性が高くなります。

 

仕事内容は業界名にとどめておく、などうまくぼやかすことも大切です。

 

6.「すれ違い」するエリア・時間帯を設定する

CROSS ME(クロスミー)では、すれ違うエリア・時間帯を設定することができます。

すれ違いするエリアを設定

すれ違いを除外するエリアを選択することで、会社や学校の近くを省くことができます。

自宅付近で利用するのが怖い、という人も自宅周辺のエリアを外しておくと安心です。

    • 自宅付近のすれ違いをOFFに設定する
    • 会社・大学付近のすれ違いをOFFにする
    • よく行くスーパー、ショッピングモールをOFFにする
    • 最寄り駅をOFFにする

 

すれ違いする時間帯を設定する

すれ違いをOFFにする時間帯も設定できるので、主に通勤通学している時間帯を避けることもできます。

夜間にOFFにしておけば、自宅の特定がされにくくなるので安心。

    • 帰宅時間はOFFにする
    • 会社や大学にいる時間帯はOFFにする
    • 夜間はOFFにする

 

7.すれ違い機能をOFFにする

CROSS ME(クロスミー)では設定で一部のすれ違いをOFFにすることもできます。

さらに、すれ違い機能自体を完全にOFFにすることもできます。

 

CROSS ME(クロスミー)の特徴でもあるすれ違い機能をOFFにしちゃうというわけ。

 

すれ違い機能をOFFにしても、一般的なマッチングアプリのように「検索」で異性を探すこともできます。

すれ違い機能をOFFにしたからといって出会えなくなるわけではないんですね。

Pome
心配な方は、基本的に「すれ違い」をOFFにしておくと安心。
遠出するときや旅行の時にONにして楽しむのがオススメな使い方。

 

 

8.ブロック機能を使う

CROSS ME(クロスミー)では、Facebook上の友達は、表示されなくなります。

逆に、Facebookで友達になっていない人は表示されちゃいます。

 

Facebookで友達になっていない人をアプリ内で見かけたらどうすればいいの!?

だまって見つかるしかないのか・・・!?

 

大丈夫です。

 

ブロック機能を使えばお互いを非表示にすることができます。

あなたのプロフィール情報も相手に表示されることはないので心配しなくてOK。

 

CROSS ME(クロスミー)では、マッチングしているか否かにかかわらずブロックできます。

知り合いを見かけたらブロックしちゃうのも1つの方法です。

クロスミーで自宅や職場・学校がバレることはないの?

クロスミーでバレるのではないか・・・?と心配になるのは、知人友人への”身バレ”だけではないですよね?

 

「クロスミーってGPSを利用してるアプリなんでしょ?」

「自宅とか職場や学校がバレることはないの?」

「行動範囲とか使っている路線とかバレるの怖いんですけど・・・」

と思う人もいるはず!

 

確かに、”使い方”次第ではバレる可能性もあります・・・

クロスミー バレる

脅してすみません。

ただ、「バレる可能性もある」ということを知っておいて損はないです。

分かっていれば、対策もできますからね!

 

「すれ違い」を発生させない時間や場所を設定

基本は、「すれ違い」をOFFにしておく

・・・などちょっとした工夫で不安なく使えるようになります。

 

こちらの記事で詳しく解説しています↓

まとめ

args Err

CROSS ME(クロスミー)は「すれ違い」機能が最大の特徴の斬新なアプリ。

だからこそ、知り合いや友達にバレやすいのではないか?と思ってしまう人もいると思います。

私も、使うまでは、これバレるじゃん!って思ってました。

 

実際には、CROSS ME(クロスミー)には身バレを防ぐ方法がいくつもあります。

すれ違いも設定でON/OFF自由に設定できるので◎

ニュース番組でも取り上げられたり、プロモーション動画もあってか知名度がアップ。

20代を中心に会員数が急増中みたいですよ!

 

男女ともに登録は無料なので、まずは無料登録してみてはいかがでしょうか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事