マッチングアプリ 大阪
大阪で婚活・恋活を成功させるにはマッチングアプリがおすすめです。 なぜかというと、マッチングアプリはもっとも成功確率が高く効率的な婚活スタイルだからです。
ゆーけー
実際に、僕は大阪に住んでいてマッチングアプリで結婚しました。
この記事では、そんな僕がおすすめのマッチングアプリを紹介します!

結論:大阪でおすすめのマッチングアプリ

結論として、大阪でおすすめのマッチングアプリがこちらです。
大阪でおすすめのマッチングアプリ
  基本的に、会員数が多ければ多いほど出会いやすいです。 こちらで紹介しているのは、累計会員数が100万人を超える人気マッチングアプリばかりなので安心してください。
ただ、マッチングアプリによって会員層や機能、特徴が大きく異なります。 一つのマッチングアプリにこだわるのではなく、複数掛け持ちして自分に合ったものを選びましょう! どのマッチングアプリも登録無料です。   良い人ができたら2週界以内にデートに誘いましょう。 そこからどう発展させていくかは自由です。

マッチングアプリを大阪民が使うべき4つの理由

マッチングアプリは婚活・恋活の手段として最適です! ここではその理由を4つ紹介します。

大阪は20代女性が増加中

大阪は20代の女性が増加しているんですね。 2025年に大阪万博が決まったことから需要が高まり、他県からどんどん人が移り住んでいるのです。
今年上半期の転入超過数は前年同期より7割も増え、このうち9割近くが20代女性だった。
20代女性が増えれば、それだけ婚活市場が盛り上がるのは当然のことです。 実際に、累計会員数No.1マッチングアプリ「ペアーズ」の男女比を調べてみたところ、関西・近畿は女性の割合が特に多かったんですね。
ゆーけー
大阪メトロに乗ったら、そこらへんにペアーズの広告が貼られていますよね。
 

デートスポットが多く誘いやすい

大阪はデートスポットが非常に多いです。 USJ、海遊館、通天閣、新世界、グランフロント大阪、心斎橋筋商店街、日本橋のオタロード等々ですね。 兵庫・京都・奈良・和歌山と周りは観光地だらけですし、デートスポットが多く恋愛に発展しやすいわけです。   さらに、大阪はグルメが有名な街としても知られていますよね。 ハルカスの展望台といったオシャレなスポットから裏なんばのディープなところまで、相手のニーズに合わせてさまざまなデートプランを立てられますよ!  

簡単に始められる

大阪人が一番気にするのが「お金」ですよね。 大阪は商人の町として発展してきたことから、お金に関しては非常に敏感です。
ゆーけー
引っ越ししたら、絶対にすぐ「家賃なんぼなん?」と聞いてきますよね。人生で30回は聞かれました…。
マッチングアプリは登録無料なので、お金に細かい大阪人でも安心してはじめられます。 男性は月額課金しなければメッセージを送れませんが、それでも4,000円前後とリーズナブルですよ!  

真面目な人が多い

大阪はお笑いの聖地ですが、結婚相手には真面目で誠実な人が良いですよね。 マッチングアプリは本人確認が徹底されているので、真面目で誠実な人が非常に多いです。   ひっかけ橋でナンパしてくるようなホスト風の男性や南大阪のドン・キホーテでキティちゃんのサンダルを履いているような男性には、ついていっても明るい未来はありません。 本気で婚活・恋活したいなら、マッチングアプリを使いましょう。 実際に、僕もマッチングアプリのペアーズで結婚相手を見つけました。

マッチングアプリ@大阪 を多方面からランキング&分類

ここではマッチングアプリを多方面からランキング形式で紹介します。 気になるマッチングアプリがあったら、実際に使って試してみるのがおすすめです!

総合ランキング

順位アプリ名目的料金年齢層
1位ペアーズ婚活・恋活男性:3,590円~ 女性:無料20代~30代
2位Omiai婚活・恋活男性:3,980円~ 女性:無料20代後半~30代後半
3位with婚活・恋活男性:3,600円~ 女性:無料20代前半~30代前半
4位タップル恋活男性:3,700円~ 女性:無料20代
5位ユーブライド婚活男性:4,300円~ 女性:4,300円~30代~40代
総合でのランキング1位はペアーズです。 やはり圧倒的に会員数が多いですし、初心者にも使いやすく料金も安いんですね。   2位以降はそれぞれのニーズによって変わります。 真面目に婚活・恋活したいなら、Omiai・withがおすすめです。 「気軽に出会いたい!」という方はタップルを使ってみましょう。   ユーブライドは婚活アプリで男女ともに課金が必要です。 年齢層も高く、40代以降の方に人気のマッチングアプリですよ。  

会員数ランキング

順位マッチングアプリ名累計会員数
1位ペアーズ1,000万人
2位タップル500万人
3位Omiai400万人
会員数はペアーズが圧倒的No.1です。 ただ、2位のタップルがすごい勢いで会員数を増やしているので、このままのペースが続けば逆転する可能性が高いでしょう。 Omiaiは日本初のマッチングアプリだったのですが、ペアーズやタップルに大きな差をつけられてしまっています。
ゆーけー
ヤフージャパンのマッチングアプリ「ヤフーパートナー」も会員数は多いのですが、数が多いだけでアクティブユーザー(実際に使っている人)が少ないのであまりおすすめはできません。
なお、ここで紹介している「累計会員数」とは「今までに登録した人数」の合計です。 実際に登録している会員数とは若干違うので気をつけてくださいね。  

l好印象の人が多いアプリランキング

順位アプリ名年齢層
1位タップル20代
2位東カレデート30代~
3位ペアーズ20代~30代
タップルは男女ともに好印象な人が多いですが、僕は出会えませんでした。 フツメンの僕は相手にされなかったんですね…。   東カレデートは完全審査制のマッチングアプリであるため、芸能人やモデル、アイドルが普通に登録しています。 男性はハイスペばかりです。 ペアーズは会員数が多いため、男女ともに好印象な人もたくさん登録していますよ。
ゆーけー
Tinderという無料マッチングアプリが年齢層は低めですが、業者などの危険人物が多すぎるためおすすめできません。
 

ノリがいいランキング

順位アプリ名目的
1位タップル恋活
2位CROSS ME(クロスミー)恋活
3位with婚活・恋活
タップルは「おでかけ機能」を使うことで数分のうちにデートが決まる可能性もあります。 実際に、僕はおでかけ機能で1日に2人の女性と出会いましたよ。   CROSS ME(クロスミー)は、「すれ違い機能」ですれ違った相手が画面に表示されるというおもしろいマッチングアプリです。 大阪でも大人気で、ちょっと使っただけで同じ会社のビル、同じマンションの女性などを見つけられました。 withはタップル、クロスミーに比べると真面目な方が多いですが、年齢層が若いため比較的ノリが良い異性と出会いやすいですよ!  

真剣度ランキング

順位アプリ名目的料金
1位ユーブライド婚活男性:4,300円~ 女性:4,300円~
2位ブライダルネット婚活男性:3,980円~ 女性:3,980円~
3位ゼクシィ縁結び婚活男性:4,378円~ 女性:4,378円~
真剣な会員が多いのはユーブライドですね。 実際に、婚活実績の多さはマッチングアプリでNo.1です。   ブライダルネットは3,980円で結婚相談所並のサポートが受けられます。 ただ、ユーブライドに比べると会員数が少ないのが不安要素です。   ゼクシィ縁結びも真剣度が高く、約8割の会員が半年以内にお相手を見つけていますよ。 2020年の8月には同じリクル―トが運営する「ゼクシィ恋結び」との統合も決まっており、会員数はさらに増加するでしょう。

大阪で使うべきマッチングアプリ5つ

上記のランキングを加味した上で、使うべきマッチングアプリを5つ紹介します。
大阪で使うべきマッチングアプリ5つ
  • ペアーズ
  • Omiai
  • with
  • タップル
  • ユーブライド
  総合ランキング1~5位のマッチングアプリですね。 それぞれ詳しく説明します!

    ペアーズ

    args Err
    年齢層20代~30代
    会員数累計会員数1,000万人
    登録している男女の雰囲気・真剣、真面目にパートナーを探している ・マッチングアプリ初心者
    ペアーズは累計会員数No.1のマッチングアプリです。 とにかく会員数が多く、理想の相手を見つけやすいですよ。 ペアーズは「距離」で探せるので、南大阪に住んでいる人でも近くの人をすぐに見つけられます。 プロフィール 他にも、「コミュニティ」を使えば同じ趣味・好みの人を見つけられます。 実際に、僕はコミュニティ機能で霜降り明星が好きな女性と出会うことができました。 男性は料金が非常にリーズナブルですし、初心者に最適なマッチングアプリです。

    \アイコンタップで無料ダウンロード/ args Err  

    Omiai

    Omiai
    年齢層20代後半~30代後半
    会員数累計会員数400万人
    登録している男女の雰囲気・ペアーズよりも真剣で真面目 ・警戒心が強く慎重派
    Omiaiはペアーズよりもやや年齢層と男性料金が高めです。 会員の雰囲気は、警戒心が強くて慎重派ですね。 通報されるとイエローカードが付与されるなど独自の安全対策を講じているマッチングアプリなので、会員の多くは「危険人物を避けてじっくり仲を深めたい」と考えています。   Omiaiはペアーズのように、同じ趣味・価値観の人を簡単に見つけることはできません。 一方で検索項目が多く、趣味や価値観よりも純粋に「スペック」で相手を判断したい方におすすめですよ!

    \各ストアから無料ダウンロード/ args Err

     

    with

    args Err
    年齢層20代前半~30代前半
    会員数累計会員数300万人(現会員数からの推測)
    登録している男女の雰囲気・清潔感があって爽やか ・恋活メイン
    withはメンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリです。 心理学・統計学的な見地から、自分にとって相性の良い相手を見つけられます。 心理テストを受ければ同じ診断結果の人が自動的に表示され、無料でいいね!を送れますよ。   ペアーズ、Omiaiに比べると年齢層は低めです。 だからといって遊び目的が多いのではなく、真面目にパートナーを探している方がほとんどなんですね。

    \アイコンタップで無料ダウンロード/ args Err  

    タップル

    args Err
    年齢層20代
    会員数累計会員数500万人
    登録している男女の雰囲気・カジュアルな出会い目的 ・婚活は少なめ
    タップルは株式会社サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリ。 上記で紹介したマッチングアプリと違い、スワイプ型なんですね。 異性の写真がカードとして表示され、「いいかも」か「スキップ」を選ぶという仕組みです。   このように写真で選ばれることが多いため、真面目に婚活として使っている人は多くありません。 「カジュアルに出会いたい」「気軽に遊びたい」という方におすすめします!

    \アイコンタップで無料ダウンロード/ args Err  

    ユーブライド

    args Err
    年齢層30代~40代
    会員数累計会員数190万人
    登録している男女の雰囲気・真剣婚活 ・4人に1人が結婚歴あり
    ユーブライドは上記のマッチングアプリに比べて年齢層が高いです。 そのため会員の結婚意欲が強く、婚活実績はマッチングアプリの中でもNo.1なんですね。   ユーブライドは再婚を目指す方にもおすすめです。 会員の約25%に結婚歴があるため、バツイチの方でも安心して使えますよ!

    \アイコンタップで無料ダウンロード/ args Err

    マッチングアプリで出会うためのコツ

    マッチングアプリに登録したからといって、全員が出会えるとは限りません。 しかし、コツを知っておくことで出会える確率がUPします! そこで、ここではマッチングアプリで出会うためのコツを6つ紹介します。

    【基本】登録からデートまでの流れ

    まずは登録からデートまでの流れを把握しておきましょう。
    登録からデートまでの流れ
    1. 登録
    2. 写真・プロフィールの設定
    3. 異性の検索
    4. マッチング
    5. 年齢確認・有料会員登録
    6. LINE交換・デートの約束
      気になるマッチングアプリがあるなら、とにかく登録してみることをおすすめします! なぜかというと、マッチングアプリは登録無料な上に、無料会員でもほとんどの機能が使えるからです。
    ゆーけー
    いいな、と思える人が見つかったときだけ課金すればいいわけですね。
    ただし、課金は自動更新なので気をつけてください。 期間限定で使いたい場合は、事前に自動更新を止めておきましょう。
    マッチングしたら自由に連絡先を交換できます。 僕の実体験として、だいたい1週間~2週間で会えますよ!  

    近県も含めて検索する

    近隣の県も含めて検索するとより効果的です。 実際に、僕は兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県を含めて検索していました。 兵庫県や奈良県の女性と出会ったこともあります。
    特に、南大阪や東大阪に住んでいる方は、場所によっては和歌山や奈良のほうが近い場合もありますよね。 同じ「大阪」でも、阪南の人が箕面の人と知り合っても気軽に会いに行けません。 検索するときは、なるべく設定を広くしておきましょう。  

      複数掛け持ちする

      大事なのは複数掛け持ちです。 なぜかというと、複数掛け持ちすることによって出会える可能性が大幅にUPするからです。 マッチングアプリ 複数 僕もペアーズ、Omiai、withをメインに婚活していました。
      ゆーけー
      妻はペアーズ、with、ゼクシィ縁結びをやっていたと言っていましたね。
      マッチングアプリによって年齢層・特徴が違うため、向き・不向きが分かれます。 出会いのチャンスを最大化し、自分に合ったマッチングアプリで婚活・恋活するためにも、複数掛け持ちしましょう!  

      しっかり相手のプロフィールを読んでメッセージする

      マッチングアプリは相手を写真で判断する人が多いです。 しかし、プロフィールを読まないと相手から悪い印象を持たれてしまうので注意してください。 逆に言えば、プロフィールをしっかり読んでメッセージを送るだけで、このように出会える可能性は一気に上がります。 プロフィール内容に絡めて質問を送れば、さらに返信率はUPします。 たとえば、こういった感じですね。
      「プロフィール読みました! 旅行が好きなんですね、僕も旅行好きです(^^)今はイタリアに行きたいと思っているのですが、**さんは行ったことありますか?」
       

      女性は危険人物に注意&男性は危険人物だと勘違いされないように

      女性は危険人物に注意してください。 マッチングアプリは真面目な人がほとんどですが、中には危険人物も存在します。
       
      • 体目当て
      • 既婚者
      • 業者
      • 勧誘
      こういったユーザーに出会ってしまうとトラブルになりかねません。 男性は逆に、危険人物だと勘違いされないよう注意してください。
      ゆーけー
      僕は体目当てだと勘違いされて、個人情報を特定されて個人のメールアドレスにクレームのメールを送られたことがあります…。
      マッチングアプリでは、ブロックされるといっさい連絡ができなくなります。 危険人物だと勘違いされないためには、このような行動を心がけましょう。
      危険人物だと勘違いされないために
      • すぐにLINE交換&デートのお誘いをしない
      • かならず敬語で話しかける
      • デートに誘うときはランチを提案する
      • LINE交換したあともアプリは退会しない
       

      2週間以内にデートに誘う

      デートに誘うまでの期間に決まりはありませんが、2週間以内がベストです。 なぜかというと、なかなかデートに誘えずにいると別の異性と仲を深められてしまうからです。   マッチングアプリは他の婚活方法に比べて早く交際・結婚できます。 それがメリットなのは当然ですが、一方で、「関係を素早く進展させないと、気になっている異性にもすぐに恋人ができてしまう」というデメリットもあるんですね。
        だからといって、関係が深まっていないのにデートの約束をするのは良くありません。
      毎日メッセージの交換を続けて、お互い関係が深まってからデートのお誘いをしましょう。

      大阪でのマッチングアプリの初デート場所をチェック

      大阪はデートスポットが非常に多いですよね。 ここではおすすめの初デート場所を紹介します!

      大阪駅

      大阪駅あたりは初デート場所として最適です。 アクセスが良いのは当たり前ですし、待ち合わせスポットも多いですよね。
      待ち合わせスポット
      • ビックマン前
      • HEP前
      • JR大阪駅のみどりの券売機前
        実際に、僕は何度もビックマン前待ち合わせ→うめきた広場でランチという流れでデートしました。 夜は若干お高めですが、その代わり雰囲気は最高です。 1日デートになった場合も電車ですぐに移動できますよ!  

      海遊館orニフレル

      ランチを食べたあとに時間があれば、海遊館やニフレルなどの水族館に行くのもおすすめです。 なぜかというと、水族館は男女の距離が縮まりやすいからです。   水族館は暗いのでお互いの表情があまり見えません。 また、水槽を覗き込むため視線を合わすことがない一方、物理的な距離が縮まりますよね。 すると、緊張せずにコミュニケーションを取れる上に、仲も深まりやすいのです。
      ゆーけー
      実際に、僕は妻とはじめて会ったときニフレルに行ったのですが、そこで「この人いいな」と思ってもらえたようです。
       

      裏なんば

      お酒好きな女性を誘う上でおすすめなのが裏なんばです。 裏なんばは、女性が「行きたいけど、雰囲気的にちょっと入りづらい」というお店が多いんですね。 そのため、「裏なんばにある良いお店知ってるよ」と言うだけで、女性から「おっ」と思われやすいですよ。   裏なんばのハードルが高い場合、福島駅もおいしい居酒屋や飲食店が並んでますよね。 僕はタップルで知り合った女性と、福島駅の居酒屋を2軒ハシゴしたという経験があります。  

      中之島

      僕は妻と最初のデート地として、中之島を選択しました。 淀屋橋駅を待ち合わせ場所にするとアクセス最高ですし、梅田にも簡単に行けておいしいお店もかなり多いです。
      ゆーけー
      北新地にも近いですよね。北新地といえばお高いイメージがありますが、ランチ時は1,000円前後がほとんどです。
      さらに、クリスマスシーズンは本格的なイルミネーションが催されますし、5月はバラ園が開催されます。 人は多いですが、女性ウケは間違いありません! 南北に土佐堀川と堂島川が流れているので、雰囲気も最高ですよ。  

      天王寺

      天王寺も待ち合わせ場所として最適です。 中には「梅田とか難波より天王寺のほうが行きやすい」という方もいますよ。   一昔前だと、天王寺は下町感が強くデートにはあまり向いていませんでしたよね。 しかし、ハルカスやてんしばができてから一気に若者が増え、今はおしゃれなお店がそこかしこにあります。 ランチやカフェに行ったあと、天王寺動物園や大阪市立美術館に行ってみるのもおすすめです!  

      京都・神戸での待ち合わせもあり

      京都や神戸での待ち合わせもアリです。 京都は京都駅で待ち合わせ、神戸は元町や三宮での待ち合わせをおすすめします。 特に、兵庫県はマッチングアプリの会員も非常に多いですよ。   僕のおすすめは、元町にある「TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST」というお店です! こちらは植物園とレストランが一体になっていて、非常に雰囲気が良くごはんも美味しいです。
      ゆーけー
      ただ、一緒に行った女性がモデルのような方で、テンション上がりすぎてその場で告白→玉砕した、という悲しい過去があります…。

      まとめ:大阪人はマッチングアプリを使うべき!

      今回の記事をまとめます。
      • 大阪で婚活・恋活を成功させたいならマッチングアプリ
      • 中でもペアーズ、Omiai、with、タップル、ユーブライドがおすすめ
      • マッチングアプリによって会員層などが違うため、掛け持ちが効率的
      • 自分に合ったマッチングアプリに登録して、2週間以内にデートに誘う
      • 待ち合わせ場所は大阪駅、兵庫の元町・三宮や京都駅もおすすめ
        マッチングアプリを使って、素敵な異性と仲を深めてくださいね。
      >>大阪人が使うべきアプリTop5

      \会員数No.1&初心者でも安心/ args Err

      \スペック重視で真剣度が高い/ args Err

      \20代多め&価値観が合う人と出会える/ args Err

      \ノリの良さ◎/ args Err

      \30代以降&真剣婚活におすすめ/ args Err   >>各種ランキングを再チェックする

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事